\ フォローしてね /

意外と知られていない…マクドナルドの裏技と活用法(未確認情報あり)

このライフレシピのもくじたたむ

実は、マクドナルドには裏技と呼ばれるような、メニューには書かれていない注文方法その他がいろいろとあります。

店舗にもよりますが、裏技を活用すると、お得に食事ができたり、過去にあったけど今はないといったメニューを再現したりできます。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、是非お試しください。

現在は行われていない商品・サービスだったり、店舗によってはだめだといわれたり、有効でない場合があります。また、混雑時は迷惑にならないようにしましょう。

マクドナルドの裏技と活用法

抜き抜きで

マクドナルドでは、基本的に、増量はほとんどの場合できませんが、減量および抜きにはしてくれます。

たとえば、ハンバーガーのピクルス抜きや、チーズバーガーのチーズ抜き(ハンバーガーと同じになってしまいますが…笑)など、減らす分にはいくらでもやってくれます。

「ハンバーガーの全部抜き」と頼むと、パンだけで渡してくれるという情報もあります(未確認です)。

活用法:ダブルバーガー

過去に、マクドナルドには、「ダブルバーガー」なる商品がありました。中身を抜いてもらう裏技を使うと、これを再現することができます。その方法は、至って簡単。「ダブルチーズバーガーのチーズ抜き」と頼めばOK。懐かしいメニューを再現できますよ。

飲み物増量?

飲み物の氷抜き、というものも頼むことができます。店舗によっては、氷がはいっていない分、規定のラインまで手動で足してくれるようです。

マクドナルドでは、メニューにはありませんが、頼めば水をもらうことができます。飲み物まで買うのはちょっと…という方におすすめです。

活用法:レモネード

水を注文し、リキッドレモン(液体レモン)一つと、ガムシロップを二つ入れると、レモネード風の飲み物が完成します。

水、リキッドレモン、ガムシロップについてはお金を払っているわけではないので、やり過ぎないように注意しましょう。

コーヒーのおかわり

プレミアムローストコーヒーは、実はおかわりが自由なんです。カウンターにカップを持って行って、「おかわりください」といえばOKです。ただし、砂糖などは自発的に言わないともらえない場合があるので注意しましょう。

おわりに

以上、マクドナルドで活用できる裏技を紹介しました。このほかにも、「スマイル二つ」と頼むとピースつきでスマイルしてくれた、など、本当かどうか怪しい物までありました(笑)。

(image by 足成)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。