\ フォローしてね /

家にあるもので簡単!小バエ捕獲器の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

春が近づいてくると動き出してくる虫たち。家の中でもいつのまにそんなところに!なんてことよくありますね。特に生ごみにたかってくる小バエには悩まされる方も多いのではないでしょうか?

よく聞くのは蓋つきのゴミ箱に半日経ったら生ごみを捨てるなどありますが、蓋がついているゴミ箱の隙間をぬって、入っている時もあります。

忌々しい小バエをどうしたら撃退できるのでしょう。最近では市販のもので吊るすタイプのものからゴミ箱に張り付けるものまで、さまざまな小バエ撃退グッズが市販されています。でも毎回お金をかけるのはもったいないですよね。そんな方に実践していただきたい、家にあるもので簡単に小バエを捕獲することができる器の作り方をご紹介します。

とっても簡単に作れるので、空いた時間にささっと作って小バエを家から撃退しましょう。

用意するもの

  • アルミカップ、またはアルミ缶の底
  • めんつゆ
  • 食器洗い洗剤

作り方

STEP1:材料の準備

まずは家にあるアルミカップ(お弁当などにいれるもの)、もしくはアルミ缶を底から5cmくらいに切り分けたものを準備します。

STEP2:水とめんつゆと洗剤を入れる

アルミカップまたはアルミ缶の底に1cmほど水を張ります。そこへめんつゆを3~4滴たらし、さらに食器用洗剤を1滴たらして混ぜ合わせます。

STEP3:生ゴミの近くにセット

完成したら小バエが発生する生ごみの近くに置いておくだけです。小バエがたまってきたら捨てて、また作り直すことができます。

おわりに

他にもペットボトルで作る方法などさまざまな自作の小バエ取り機の作り方があります。ご家庭に合ったやり方で作成してみましょう。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。