1. 趣味
    2. いらない服や古いタオルでできる!リメイクバッグやぬいぐるみの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    いらない服や古いタオルでできる!リメイクバッグやぬいぐるみの作り方

    いらない洋服や古いバスタオル…家に眠っていませんか?古着屋に売ってもたいしたお金にならないし、捨てるのはちょっともったいない…

    そんな中古の服やタオルを使ってリメイクで作れるバッグやぬいぐるみの作り方をご紹介します!

    用意するもの

    • いらない洋服(セーター、ジーンズ、パンツ、靴下などなんでも)
    • 裁縫道具(針、糸、ミシンなど)
    • 手芸材料(ボタン、綿など)

    1:バッグを作ろう!

    いらないパンツの足の部分を使うと楽に作れます。足を好きな大きさに上と下を切れば、横はもう縫ってあるので上下を縫うだけで四角く縫い上げることができます。

    表の布に合わせて裏の布も同じ大きさに切って縫います。裏布に使うものはTシャツやカットソーなどの綿の生地を使うと良いでしょう。

    持ち手部分のひもを作ります。ひもの部分はパンツのウエストを使うと簡単です。もちろん既成のひもを利用したり、自分でひも状に縫っても大丈夫です。

    これはジーパンで作りました。

    裏はボーダーのカットソーを使いました。リバーシブルにもなります。

    彼氏のいらないコーデュロイパンツで作りました。

    2:ぬいぐるみを作ろう!

    古いセーターの袖の部分を胴体に使います。胴体の大きさに合わせて袖を裁断します。

    この場合も横はすでに縫ってあるので上下を縫って綿を入れるだけで胴体が出来上がります。

    顔と手足はいらないタオルで作りました。太った子の方が袖の太い部分(肩に近いところ)痩せてる子の方が手首に近い部分の布です。

    靴下を縫って綿を入れるとこんな感じです。胴体は靴下そのまま上下を縫っただけです。手と鼻はTシャツの生地を使いました。

    3:大きなぬいぐるみ(抱きぐるみ)を作ろう!

    バスタオルは大きいので作品もビッグなものができます。

    抱きぐるみができました。

    フェルトで顔を作ればかわいいお友達が生まれます。

    4:ハンカチ・シュシュ・CDケースを作ろう!

    洋服以外でも古いシーツやマットなどのどこかにかわいい柄の部分を発見すれば、そこだけを四角く切り取って周囲を縫えばハンカチが出来上がります。

    シュシュにもしてみました。いらない不要品だったとは思えないですよね!

    CDケースも古い布でリメイクしました!布を縫い付けただけです。

    5:ポーチを作ってプレゼントしよう!

    彼氏の古くてボロボロの革ジャンを捨てる前に「ちょっと待った!」ポーチにリメイクしてプレゼントしてみましょう。とっても喜ばれますよ!

    四角く縫ってファスナーをつけるだけなのでとっても簡単!バッチやタイピンなどを飾りにつけるとオシャレに見えませんか?

    これはチェックの部分は古いハンチングを利用しました。

    おわりに

    捨てる前にぜひやってみてください。

    愛着はあるけど着るにはもうちょっとね…という洋服や一部分にしみや汚れのあるもの、リメイクすることで新しく生まれ変わりますよ!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人