1. 趣味
    2. 簡単リメイク!ユニクロ無地パーカーをオシャレに変身させる方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単リメイク!ユニクロ無地パーカーをオシャレに変身させる方法

    ユニクロ無地パーカーの簡単リメイクの方法を紹介します

    ユニクロのアイテムはシンプルで使いやすく、飽きがこないのがとても良いところです。

    そんなシンプルアイテムだからこそ、世界に一つのオリジナルデザインにリメイクすることができ、自慢の1品になります。

    あえて、材料を買い揃える必要もなく、家にあるものでオシャレリメイクができちゃうんです。

    プリントがすごく気に入っているTシャツだけど、もうかなり着込んでいるものってありますよね。そんなTシャツを捨てずにプリント部分を切り取り、縫い付けるだけでとてもインパクトのあるパーカーに大変身するんです。

    まずは、タンスの中に眠っているお気に入りプリントを探してみてください。

    用意するもの

    • ユニクロ無地ジップアップパーカー
    • USEDプリントTシャツ
    • ミシン
    • ミシン糸
    • ハサミ
    • マチ針

    STEP1 プリントをカットする

    Tシャツのプリントをプリントから1cmほど外側をハサミでカットします。

    STEP2 プリント生地

    写真のようにTシャツから使えそうなプリントをカットします。

    STEP3 固定する

    プリントをパーカーのつけたい部分にマチ針で固定します。

    STEP4 縫う

    3で固定したプリント生地の5mmのところをミシンで縫います。

    STEP5 完成

    すべてのプリント生地を縫い付けたら完成です。

    おわりに

    この方法はパーカーに限らず、Tシャツやトレーナーなどにも応用できます。

    ミシンで縫うときに生地と同じ色のミシン糸でなくてもあえて、縫い目が目立つような色にしても良いでしょう。

    洗濯機で洗いをかけることにより切りっぱなしで縫い付けたプリント生地が多少ほつれがでますが、それはデザインとして楽しんでください。

    この方法でリメイクすれば、お気に入りのプリントも長く愛用することができます。

    (Photo by 著者)

    関連レシピ

    このライフレシピを書いた人