\ フォローしてね /

縫わずに超簡単!ユニクロTシャツリメイクの方法

「ユニクロTシャツのリメイク方法」を紹介します

ユニクロのTシャツを買ったものの、シンプルで良いと思ってはいたが、やはり何か物足りず、ポイントになる物をプラスしてリメイクできないであろうかと思いました。

誰にでもできる、ミシンや針も使わず布用接着剤のみでリメイクを簡単にできる方法でファスナーを付けたリメイクを考えました。

ファスナーを使うと開けたり、閉めたりしてその日の気分でデザインを変えられることもできます。

今回はキッズTシャツを使いましたが、キッズTシャツに限らず大人のTシャツにも活用できる方法です。

用意するもの

  • Tシャツ
  • ファスナー(身頃にあった長さ)
  • 布用接着剤
  • 缶バッヂ(お好みで)
  • マチ針

STEP1 固定する

Tシャツにファスナーをマチ針で固定します。

ファスナーを開けるか、閉めるかはお好みで決めてください。

STEP2 接着剤を塗る

ファスナーに接着剤を塗ります。

STEP3 接着する

Tシャツにファスナーを接着します。

STEP4 接着する

上部分も同じように接着します。

STEP5 デコレーション

お好みで缶バッヂをつけても良いでしょう。

STEP6 完成

Tシャツを二枚重ねにして、ファスナーと同じ色をコーディネートするとオシャレ度がアップします。

おわりに

ファスナーをつける位置を変える事で色々なデザインを作ることが出来ます。

接着剤では固定が不安という方はミシンで縫っても良いし、刺繍糸でステッチを効かせて手縫いをしてもよいリメイクが出来ると思います。

また、アイロンでつけられるワッペンやプリントなども利用すると、よりリメイクを楽しめます。その際アイロンプリントのはがし方もマスターしておくと、より気軽にチャレンジできます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。