\ フォローしてね /

お弁当にも使えるレンジだけで簡単!卵の信田煮の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

お弁当にも、夕食の一品としても使える卵の信田煮がレンジで簡単に作れてしまいます。とっても簡単なのに味もしっかりとしみて、とても美味しい一品です。

所要時間も10分以内と、本当にお手軽。是非お試し下さい!!

材料(2人分)

信田煮の材料

  • 油揚げ 1枚
  • 卵 2コ
  • つまようじ 2本

煮汁の材料

  • 水 大さじ4 
  • だしの素 小さじ1 
  • しょうゆ 大さじ1 
  • 砂糖 小さじ2
  • みりん 小さじ2

卵の信田煮の作り方

STEP1:油揚げの下準備

油揚げはお湯をかけて、油抜きし、半分に切っておきます。かけるお湯も水をカップなどに入れて、加熱すればOK。

STEP2: 煮汁の材料を混ぜる

煮汁の材料を耐熱容器に入れて、混ぜておきます。

STEP3: 油揚げに卵を入れる

あらかじめ卵は計量カップなどに割入れておきます。

そうすることで、油揚げの中にスムーズに入れることができます。

油揚げをひらき、中に静かに卵を入れます。

油揚げの開いている口を爪楊枝で閉じます。

同じものをもうひとつ作ります。

STEP4: 煮汁に入れて加熱する

STEP3で包んだものを、STEP2の煮汁の中に入れてラップをし、レンジで3分程度加熱します。

STEP5: 味をしみ込ませる

STEP4をレンジから出して、しばらくおいて味をしみ込ませます。

完成!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。