1. 料理
    2. 簡単!発酵いらず!めちゃうまピザの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単!発酵いらず!めちゃうまピザの作り方

    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapinanapi
    ここがおすすめ
    かかる手間
    Image cooktime03
    食べられるまで
    85
    (焼く時間も含め)

    編集部からのポイント

    • 難しいコツなし

      特別な材料もコツも必要なし!生地の発酵もなし!

    • お好きな味を

      トッピングは家にあるものや好きなものを自由に使って

    • オーブンがなくても

      トースターやフライパンで作る方法も紹介しています

    • 材料(大1枚:大人2人分)

      生地

      • 強力粉:100g
      • 薄力粉:100g
      • 水:150ml
      • ベーキングパウダー:10g

      強力粉がない場合は下記のレシピを参考にしてみてください。

      トッピング

      • とろけるチーズ:お好きなだけ
      • 生トマト:中2個
      • ブロッコリー:1房
      • ピーマン:中1個
      • ベーコン:大2枚
      • 玉ねぎ:中1/4個
      • あらびき胡椒
      • 乾燥オレガノ
      • ピザソース(ケチャップでも可)
      • オリーブオイル少量

      など、お好きなものを!ピザソースは手作りできます。

      オーブンがない場合でも、コツを守ればトースターやフライパンでも作ることができます。トースターとフライパンでの作り方もオーブンでの作り方の下に書いているのでご覧ください1

      下準備

      トッピング用の野菜を準備

      トマトとピーマンは輪切り、ベーコンはお好みの大きさに刻み、ブロッコリーはひと口大(茎の部分も薄くスライスして使えます)、玉ねぎも薄くスライスします。

      ブロッコリーと玉ねぎは電子レンジで1分半ほど加熱してから使うと良いです。

      オーブンでの作り方 

      1オーブンを予熱

      オーブンを200度に予熱しておきます。

      2粉類を混ぜる

      大きめのボウルに、強力粉と薄力粉とベーキングパウダーを乾いた状態でよく混ぜます。

      3水を入れてこねる

      水を少しずつ入れ、よくこねます。

      4生地を伸ばす

      オーブンの鉄板にクッキングシートを敷いて、その上に生地を伸ばします。

      強力粉が入っていると生地が固いので、伸ばし棒みたいなものでちょっとずつ伸ばすと良いです。形は四角でも丸でも。

      伸ばしたときの生地の厚さは5mmから1cmが目安です。

      5味付け

      そこにピザソースを均一に伸ばし、その上からあらびき胡椒、乾燥オレガノをたっぷりふりかけます。

      6トッピング

      ソースを塗った生地にとろけるチーズをたっぷり敷き詰め、その上にトッピングをバランス良く乗せていきます。

      その上からさらにとろけるチーズをふりかけ、最後に少量のオリーブオイルを回しかけます。

      7オーブンで焼く

      予熱しておいたオーブンで、200度で20分ほど焼きます。

      オーブンによって温度が違うので、20分にこだわらず、表面のチーズに少し焼き色が付くまで焼いてください。

      小麦粉の生焼けに注意!2
      具を乗せすぎると生地に火が通らない可能性があります。焼き時間は目安なので具の量と生地の様子を見て調整してください。

      8焼き上がったら完成!

      チーズに焼き色がついたら焼き上がり!食べる前にもう一度オリーブオイルを回しかけて完成です。

      トースターでの作り方3

      1粉類を混ぜる

      大きめのボウルに、強力粉と薄力粉とベーキングパウダーを乾いた状態でよく混ぜます。

      2水を入れてこねる

      水を少しずつ入れ、よくこねます。

      3生地を伸ばす

      まな板などの上で生地を伸ばします。小麦粉を振るかクッキングシートを敷いてまな板に生地がくっつかないようにしましょう。

      また、トースターはオーブンに比べて小さいので、生地をトースターに入るサイズにする必要があります。

      伸ばした生地をトースターに入るサイズに切り分ける、あるいは生地をあらかじめ分けた上で伸ばす、のどちらかの方法で行いましょう。

      4味付け

      ピザソースを均一に伸ばし、その上からあらびき胡椒、乾燥オレガノをたっぷりふりかけます。

      味付けやトッピングは「オーブンでの作り方」の写真を参考にしてください。

      5トッピング

      ソースを塗った生地にとろけるチーズをたっぷり敷き詰め、その上にトッピングをバランス良く乗せていきます。

      その上からさらにとろけるチーズをふりかけ、最後に少量のオリーブオイルを回しかけます。

      トースターはオーブンよりも火が通りにくいので、具を盛りすぎないように注意してください。

      6トースターで焼く

      中まで火が通り、表面のチーズに少し焼き色が付くまで焼いてください。

      オーブンとトースターでは焼き時間が違います。トースターでは1000Wで10分程度が目安ですが、機種によっても違うので様子を見て調整してください。

      また、表面は焦げそうなのにまだ生地が生焼けの場合は、アルミホイルを被せると表面が焦げにくくなります。

      7焼き上がったら完成!

      チーズに焼き色がついて、生地にも火が通ったら焼き上がり!食べる前にもう一度オリーブオイルを回しかけて完成です。

      フライパンでの作り方4

      1粉類を混ぜる

      大きめのボウルに、強力粉と薄力粉とベーキングパウダーを乾いた状態でよく混ぜます。

      2水を入れてこねる

      水を少しずつ入れ、よくこねます。

      3生地を伸ばす

      まな板などの上で生地を伸ばします。小麦粉を振るかクッキングシートを敷いてまな板に生地がくっつかないようにしましょう。

      生地を2つに分けてフライパンのサイズに伸ばします。

      4片面を焼く

      フライパンにオリーブオイルを薄くひき、生地を弱めの中火で焼きます。焼き色がついたら火を止め、裏返します。

      フライパンで焼くときは、小麦粉の生焼けを防ぐため、あらかじめトッピングをのせる側を焼いておきます。 

      5味付け

      焼き色のついたほうに味付けをします。

      ピザソースを均一に伸ばし、その上からあらびき胡椒、乾燥オレガノをたっぷりふりかけます。

      味付けやトッピングは「オーブンでの作り方」の写真を参考にしてください。

      6トッピング

      ソースを塗った生地にとろけるチーズをたっぷり敷き詰め、その上にトッピングをバランス良く乗せていきます。

      その上からさらにとろけるチーズをふりかけ、最後に少量のオリーブオイルを回しかけます。

      7もう片面も焼く

      トッピングができたら蓋をして、再び弱めの中火で加熱します。裏面にも焼き色がつき、具材に火が通るまで蒸し焼きにします。

      8焼き上がったら完成!

      チーズが溶けて具材にも火が通ったら焼き上がり!食べる前にもう一度オリーブオイルを回しかけて完成です。

      おうちで簡単にピザを!

      昔、友達が泊まりに来たときに母が焼いてくれたピザのレシピを参考にしました。ピザの生地を発酵させたり放置させたりする必要がなく、特別な材料も必要ないので、オーブンさえあれば簡単に作ることができます。

      その割にとてもおいしくできるので、お好きなトッピングでいろいろ作ってみてください!味もおうちで作ったピザとは思えないおいしさです!お好みでタバスコをかけてどうぞ。ビールにもぴったり!

      ぜひ週末に作ってほしいレシピです!

      (image by 筆者)
      (image by nanapi編集部)

      追記した箇所一覧

      • 12018年05月21日「オーブン以外の方法」について追記しました。
      • 22018年05月21日「生焼けに注意」について追記しました。
      • 32018年05月21日「トースターでの作り方」について追記しました。
      • 42018年05月21日「フライパンでの作り方」について追記しました。
      このライフレシピを書いた人

      Twitterで紹介!

      nanapiモーメントで紹介しているツイートです。