1. 趣味
    2. 初心者でも簡単手作り!カフェエプロンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    初心者でも簡単手作り!カフェエプロンの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    筆者の母はなぜか「カーネーションが嫌い」と公言する人だったもので、小さい頃から母の日のプレゼントを考えるのにいつも困ったもの記憶があります。

    母の日には、いつもの感謝の気持ちを込めて手作りのエプロンを送ってみてはどうでしょう? 

    一般的によく見られるような首から下げるエプロンと違って腰に巻くだけのカフェエプロンは作り方もとても簡単。その上見た目も普通の料理エプロンよりぐっとオシャレに見えます。

    裁縫初心者でも無理なく挑戦できますのでぜひ作ってみてください!

    用意するもの

    • 無地布(本体、紐用)
    • 柄布(ポケット用)
    • 裁縫道具(ミシン、糸、はさみなど)

    作り方

    STEP1:本体を裁断する

    まず本体の布を四角に切ります。長さはお好みですが、丈は短い方がオシャレに見えます。今回は横幅75cm丈35cmの出来上がりになるようにしました。できあがりサイズに下部と左右に2cmずつ、上部に2.5cmの縫い代を追加して裁断します。

    上部以外の3辺にアイロンで1cmで2回折って折り目を付けて縫っておきます。

    STEP2:ポケットを作る

    ポケットサイズもお好みですが、今回は25cm×18cmの出来上がりになるようにしました。下部分と左右に2cmずつ、上部に2.5cmの縫い代を付けて裁断し、上部は1cm、1,5cmに2回折ってミシンで上下2本縫います。

    残りの3辺を1cmに折り、アイロンで折り目を付けておきましょう。

    表はこんな感じ。

    本体にポケットを縫い付けます。場所はお好みで。

    STEP3:紐を作る

    出来上がりが1.5×80cmになるようにします。縫い代などを入れて5×82cmで切ってください。同じものを2本作ります。

    半分に折ってアイロンをかけます。

    折ったところを一度広げて周囲を1cmずつアイロンで折り目を付けます。

    それをもう一度半分に折って

    一周ぐるっと縫ってください。

    そのままでも良いですが、今回はポケットの余りで端っこに飾り布を付けました。

    STEP4:本体に紐を付ける

    本体の上部をまず1cmに折り目を付けて

    更に1.5(紐の幅と同じになるように)折って間に紐を挟み、このように四角く縫います。

    出来上がりました!直線切りの直線縫いだけなのでとっても簡単!

    おわりに

    紐を作るのが難しいという方は紐だけ既製品の綿テープを使っても。作り方が簡単なだけじゃなく見た目もオシャレで若返って見えるし、料理だけじゃなくてガーデングなどに使える便利なエプロンです。

    ガーデニング用だったらポケットの真ん中に一本縫い目を入れてポケットをふたつに分けるといいかも。ぜひ作ってみてくださいね!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ