\ フォローしてね /

寝坊した日の焼肉弁当の作り方

寝坊しちゃった!という日に大活躍の焼肉のタレ。お肉に下味もつけずに、どんどん炒めてしまっても大丈夫です。

もうひとつのポイントは、冷凍している副菜があるかどうかです。ひじきや切干大根を多めに作って、一回分ずつ小分けして冷凍しておくと、寝坊の朝もあわて具合が少なくて済みます。

写真は霜がついてしまっていますが、完全に冷めてから冷凍すると、こういうことも少なくて済みます・・・。

 材料

 肉野菜炒め

  • 豚肉 100gくらい
  • にら 5本くらい
  • もやし 30gくらい
  • 焼肉のタレ 適量

卵焼き 

  • 卵2個
  • 塩 1つまみ
  • 砂糖 2つまみ
  • こしょう 1ふり
  • 牛乳10mlくらい

味付けはお好みで調整してください。

 そのほか

ご飯、ミニトマト、冷凍しておいた切干大根

 寝坊した日の焼肉弁当の作り方

STEP1 ニラともやしを準備する

にらともやしを洗い、ニラを3~5センチに切る。

STEP2 肉と野菜を炒める

豚肉を炒めて色が変わったら、ニラともやしを入れて更にさっと炒める。

焼肉のタレを入れて、更に水分を飛ばすように炒める。

保冷剤の上で広げて冷ます。

STEP3 卵焼きを作る

卵焼きの材料を混ぜ、卵焼きを作る。出来たら肉の皿をよけて、保冷剤の上で切ってから冷ます。

STEP4 ご飯をつめる

お弁当箱にご飯をつめて、保冷剤の上に置いておきます。おかずを詰める間に少しでも冷めますように・・・。

STEP5 完成!

ミニトマトのヘタをとって洗い、冷凍しておいた切干大根を出してすべて詰めて完成です。

冷凍してある副菜は、解凍せずにそのまま入れます。食べる頃には解けますし、保冷剤代わりになってお弁当が傷むのを防いでくれます

おわりに

撮影時間を入れて、20分くらいで出来上がりました。本当に寝坊してしまったので、写真に見苦しいところがあったら申し訳ありません・・・。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。