1. 料理
    2. もう一品+弁当おかずにも!チキンビーンズの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    もう一品+弁当おかずにも!チキンビーンズの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    タンパク質たっぷり大豆を使った変わりレシピです。大豆と野菜を入れて、トマト缶を入れてぐつぐつ煮込むだけの簡単メニューです。味付けも、コンソメをポンと入れて終わりです。

    大豆の缶詰1缶分をまとめて作って冷凍→日々のお弁当にも役立ちます!!

    チキンのかわりに、豚ひき肉などにしてポークビーンズにしても!是非お試し下さい!!

    材料

    • 大豆水煮やドライパック 1缶
    • 鶏胸肉 200g位
    • ベジタブルミックス お好みで
    • 玉ねぎ 1/2〜1個
    • トマト缶 1缶
    • コンソメ 小さじ2弱
    • 塩・こしょう 適宜
    • オリーブオイル 大さじ1
    簡単にベジタブルミックスを使いましたが、お好みの野菜をカットして使えば良いです。

    チキンビーンズの作り方

    STEP1: 下準備

    鶏胸肉・玉ねぎは食べやすい大きさにカットしておきます。大豆やベジタブルミックスが小さいので、小さめにカットすると食べやすく、また火が通りやすいです。

    STEP2: 順番に炒める

    オリーブオイル入れたフライパンを火にかけ、まず玉ねぎを炒めます。

    玉ねぎがしんなりしたら、鶏胸肉を加えます。

    鶏胸肉の色が変わってきたら、大豆・ベジタブルミックスを加え、軽く炒めます。

    STEP3: トマト缶を加え、味付けする

    トマト缶を加えます。ホールトマトの場合は潰して、加えましょう。

    コンソメを加えて、ぐつぐつ煮込みます。

    最後に塩・こしょうで味を整えます。

    マジックソルトなどを使って、ハーブの味を加えても美味しいです。

    完成!

    お弁当用に冷凍するときは氷を作る用のアイストレーなどを使って冷凍し、キューブ型に凍ったものをジップロックなどに入れて冷凍庫で保存しておくと使いやすいです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人