1. 暮らし
    2. 洗濯の仕方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    洗濯の仕方

     はじめに

    今回は知っておくと便利なお洗濯の仕方をご紹介したいと思います。

    では順に説明していきたいと思います。

    準備

    • ポケットの中のものを全て出す。
    • ファスナーやボタンを留める。
    • 濃色の色柄物の色落ちテストをする。
    • 毛ゴミなどを洗濯前に取り除く。
    • 洗濯ネットを使う。
    • シミや汚れを点検し洗濯前に取り除く

    洗濯前のチェック~仕わけ~

    • 白い物、色柄物を分ける(色移り防止・綿埃防止)
    • ひどく汚れた物、汚れていない物に分ける(逆汚染防止)
    • デリケートなもの、ヒモなどが絡むものは、ネットに入れる。(破れ防止・綿ホコリ防止)

    洗濯前のチェック~色落ちテスト~

    色落ちテストで色が出る衣類は、クリーニング店にお願いするか、ご家庭で洗う場合は、単品で洗います。

    色落ちテスト

    • 白いタオルに洗剤を付けます。
    • 目立たないところをトントンたたきます。
    • タオルに色がついたら、その衣類は色落ちすますので、単品で洗って下さい。

    洗濯前のチェック~頑固な汚れの落とし方~

    汚れがヒドイ衣類は、そのまま洗濯機で普通に洗っても落ちません。でも、洗濯前にちょっとひと手間かけると仕上がりが全然違ってきます。

    洗濯方法

    干し方(表示内容)

    干し方(衣類にあった干し方)

    乾燥機を使って乾燥をお願いされた場合は、取り扱い説明書を読み、乾燥機にかけてはいけない衣類は乾燥させないようにしましょう!

    選択(たたみ方)

    畳み方は一例です。たたみ方はご自分が収納しやすいようにしてください。

    おわりに

    いかがでしたか?洗濯の仕方も一度基本を押さえればあとは簡単♪服も長持ちするし、天気のいい日があると思わずお洗濯したくなりますよ♪

    このライフレシピを書いた人