1. 趣味
    2. がっつりいこう!女性のためのラーメン二郎攻略法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    がっつりいこう!女性のためのラーメン二郎攻略法

    筆者は女性ですがラーメン二郎大好きです。かつては、あのニンニクの香りやボリュームが苦手だったのですが、いつのまにかニンニクが多ければ多いほど幸福感を覚え、隣の男性客を追い抜くスピードで完食する立派なジロリアンに成長しました。

    ラーメン二郎といえば、男性ファンの比率が高いですが、女性にもぜひその魅力を知ってほしいです。

    そこで、ラーメン二郎に興味のある女性に向けて、ラーメン二郎攻略法をお伝えしようと思います。

    経験者と一緒だと心強い

    初めてのお店というのは、どんなお店であっても敷居が高いものですが、特に、ラーメン二郎のような独特なルール・雰囲気のお店だとなおさらだと思います。

    初めて訪れる場合には、経験者と一緒に行くことをおすすめします。

    ただし、経験者と一緒に訪れても、連席で座れるとは限らないので、お店に入る前に、店内での振舞について教えてもらっておくといいでしょう。

    持ち物の注意点

    歩きやすい靴

    店舗・時間帯によっては、脂で床がぬるぬるしてすべりやすいことがあります。ヒールは避け、なるべく歩きやすい(すべりにくい)靴で訪店することをおすすめします。

    小銭

    ラーメン二郎は、券売機で食券を買うシステムなので、小銭を用意しておくと便利です。

    万札・五千円札を両替してもらうことはできますが、お店が混雑していると頼みづらいことがあるので、小銭がなくてもせめて千円札は財布にいれておきましょう。

    ティッシュ等

    スープで口のまわりが汚れやすいので、ティッシュは普段よりおおめに用意しておきましょう。さらに、万全を期するなら、ウェットティッシュがあると、食後に手がべたつく場合にさっと拭けて快適です。

    注文のしかた

    麺の量

    二郎のサイズは「大・小」2種類ですが、どんなに大食い自慢であっても、初めての場合は「小」をおすすめします。

    また、食べきれるかどうか自信がないという女性は、食券を渡すさいに「麺少なめ」と注文するとよいでしょう。

    さらに、二郎の場合、「麺半分」という注文も決して珍しくはありません。「麺半分」でも、通常店の普通サイズです。

    自分の胃袋と相談しながら、麺の量をオーダーしましょう。

    トッピング

    二郎といえば、「ニンニク」ですが、女性で、あのにおいが苦手という人は少なくありません。

    どうしてもNGという場合は、もちろん、「ニンニク抜き」にしてもらうことはできます。

    しかし、「食わず嫌い」は少しもったいないような気がします。二郎のスープには、ニンニクがとても合うのです。

    そこで、お店を訪れる前に、おうちで「こってり系のラーメンに刻みニンニクトッピング」を一度、試してみることをお勧めします。

    おうちで試して、「やっぱりニンニクは苦手」という場合、お店でも「ニンニク抜き」にしてもらうといいかもしれません。

    ここで強調しておきたいのは、「刻みニンニク」という点です。ニンニクを刻むのがめんどう…という場合は、チューブ入りの「おろしニンニク」を用いてもいいのですが、「刻み」と「おろし」では、風味がかなり異なります。

    「おろし」には独特の苦みがあるのですが、「刻み」にはさわやかな酸味があります。ニンニクといえば「おろし」のイメージしかないという人には、ぜひ「刻み」のうまみを知ってほしいです。

    食べ方

    特別なルールがあるわけではありませんが、1つだけ注意点を挙げるとすれば、「とにかく無心でかっ食らい、食べ終わったらすぐに店を出る」という点です。

    ラーメン二郎は、「同伴者とおしゃべりを楽しみながら食事する」という雰囲気のお店ではありません。また、自分が食べ終わったら、かりに同伴者がまだ食べ終わっていなくても、さきにお店を出るのが基本です(特に、待ち客がいる場合)。

    お店をでるとき

    おいしくいただいたら、笑顔で「ごちそうさま」とお店の人に声をかけてお店をでましょう。

    おいしそうにラーメンを食べ終わった女性客が、気持ちよくあいさつして店を出ると、店員さんは嬉しいと思います(ふだん野郎客ばかり相手にしているので)。

    ラーメン二郎の店舗情報

    ラーメン二郎の店舗は、「ラーメン二郎PC店」で探すことができます。

    個人的には、やはり三田本店がおすすめですが、女性が初めて訪れるには、池袋東口店がいいかもしれません。繁華街にあるためか、カップル率が高く、お店の雰囲気が明るいです。

    また、ラーメン二郎から独立したラーメン 富士丸 神谷本店 には、わずかですが座敷席があります。運が良ければ座敷席に座れるかも(同店の常連さんと一緒に行けばチャンス?)。

    おわりに

    女性のためのラーメン二郎攻略法についてご理解いただけたでしょうか。

    こってりしたラーメンがお好きな女性なら、絶対に二郎はストライクだと思うので、ぜひ挑戦してみてください。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人