1. 料理
    2. フライパンで簡単10分!夏野菜カレーの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    フライパンで簡単10分!夏野菜カレーの作り方

    時間が無いときにさっとできるフライパンカレーをご紹介。今回は夏野菜を使った野菜カレーにしてみました。

    材料(4人分)

    材料1

    • 生姜:少々
    • ニンニク:少々

    材料2

    • 玉ねぎ:1/2個
    • 茄子:1本
    • ピーマン:2個
    • パプリカ:1/2個
    • ズッキーニ:1/2個
    • トマト:1/2個

    材料3

    • 鶏ガラスープの素:大さじ1杯
    • 紹興酒:少々
    • お湯:500cc

    材料4

    • カレールー:適量(可能であれば少量ずつ、色々な種類のものを試してみることをおすすめします)

    材料5

    • オイスターソース:大さじ1杯
    • ウスターソース:大さじ1杯
    • バター:1片

    簡単!野菜カレーの作り方

    STEP1

    フライパンに油をひき、刻んだ生姜とニンニク(材料1)をとろ火で炒める。軽く火が通ったら火を止め、野菜の準備。

    余熱で油に生姜とニンニクの風味が移ります。

    ポイント
    具の火の通りを早くするため、具が広がる位の大きさのフライパンを使いましょう。

    STEP2

    ざく切りにした野菜(材料2)をフライパンに入れて、中火で炒めます。

    野菜がしなっとしたらスープ(材料3)を入れ、3分程煮込みます。

    ポイント
    紹興酒の甘みがコクを引き出します。紹興酒が無い時は日本酒でもワインでもOK。その時は少しお砂糖を入れましょう。

    STEP3

    カレールー(材料4)を刻み、一旦火を止めてから刻んだカレールーを投入。投入後、さらに3分程煮込みます。

    ポイント
    カレールーを刻むことで、ルーが均等に早く溶け、すばやく馴染みます。

    STEP4

    味を見ながら、材料5の調味料を追加。コクが出ます。

    完成!

    紹興酒の甘みとオイスターソースで、長時間煮込まなくてもコクと深みが出るのです。とてもお手軽ですので、是非お試しあれ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人