1. 料理
    2. 電子レンジで作る「粉を使わないお好み焼き風おかず」のレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    電子レンジで作る「粉を使わないお好み焼き風おかず」のレシピ

    関西人の我が家ではお好み焼きやたこ焼きは家でもよく作りますが、甘辛いお好み焼きソースの味はご飯のおかずにもピッタリ!そこで粉を使わず、お好み焼きの味をおかずとして再現したのが、電子レンジで作る「豚肉とキャベツのお好み焼き風」です。

    粉を使わないので重くならず、キャベツたっぷり油も敷かないのでヘルシーですよ。

    材料(1人分)

    • 豚肉うす切り(しゃぶしゃぶ用など):30g
    • キャベツ:2枚
    • 卵:2個
    • 天かす:適宜
    • お好み焼きソース:適宜
    • 塩、胡椒:少々

    豚肉とキャベツのお好み焼き風の作り方

    STEP1: キャベツを細切りにし、1分加熱する

    耐熱容器にキャベツの細切りを入れて、ラップをしレンジで1分加熱します。全体に塩、胡椒を少々混ぜておきます。

    STEP2: 深皿にキャベツを入れ上に豚肉を並べる

    グラタン皿などの深皿にキャベツを入れ、食べやすい大きさに切った豚肉を重ならないように並べます。

    STEP3:卵をかけ天かすを散らす

    溶き卵を全体にまわしかけて、上から天かすを散らします。

    STEP4: ラップをしてレンジで約2分加熱する

    ラップをかけて、電子レンジで約2分加熱します。卵が固くなりすぎないように途中様子を見ましょう。

    STEP5: 完成!

    お好み焼きソースをかけ、お好みで青のりや海苔を散らしてそのまま食卓へ。

    ポイント

    豚肉以外に牛肉やひき肉、イカや海老でも美味しくできます。今回はしゃぶしゃぶ用の肉を使っているので、同時に加熱しましたが、卵が早く固まるので具材によって予め加熱しておきましょう。

    調理の下ごしらえや仕上げだけでなく、最初から最後まで全部電子レンジだけで作れるのでとても楽ちんです。色々アレンジできますのでお試しくださいね。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人