\ フォローしてね /

超簡単「新玉ねぎとしめじのバジルレモン」の作り方

今夜の夕食メニューにあと少し、何かさっぱりした一品が欲しい!そんな時に手軽にできるサラダ風小鉢はいかがですか。

甘くておいしい新玉ねぎとヘルシーなしめじを使った簡単メニュー「新玉ねぎとしめじのバジルレモン」の作り方を紹介しましょう。

小鉢というと一般的に和風のものを考えますが、オリーブ油とバジルを使うとイタリアンサラダのようで新鮮な味になります。

今回残り物のレモンがあったので酢の代わりに使ってみました。さっぱりとして食欲のない時にもおススメです!

材料(2人分)

  • 新玉ねぎ 1/4個
  • しめじ 50g(1/2パック)
  • レモン 1/4個
  • オリーブ油 大さじ1
  • 乾燥バジル 適宜
  • 塩 少々

「新玉ねぎとしめじのバジルレモン」の作り方

STEP1:玉ねぎは薄くスライスして軽く塩をする

スライサーを使うと便利。なければ包丁で薄切りにする。

少ししんなりするまで塩をして5分くらい置く。

STEP2:レモンは飾り用に1枚薄くスライスする

STEP3:しめじは耐熱容器に入れてレンジで1分加熱する

ラップをして1分加熱後、レモンを絞っておく。

STEP4: ボールに玉ねぎとしめじを入れ調味料を混ぜる

玉ねぎを軽く絞り、水気を切ったしめじを合わせる。オリーブ油とバジル、塩少々を混ぜ合わせる。

STEP5:器に盛り付ければ出来上がり!

飾り付けにレモンの薄切りを添える。

新玉ねぎを少ししんなりさせることで調味料がからみやすくなって味が落ち着きます。乾燥バジルの代わりに生のバジルやパセリでもとても美味しいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。