1. コミュニケーション
    2. 夫婦の家事分担が上手くいく甘え方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    夫婦の家事分担が上手くいく甘え方

    あなたは甘え上手な奥さんですか?旦那さんにお願いする時は、どんな風に甘えていますか?

    結婚生活において、甘えることは、お互い気持ちよく暮らすための知恵でもあります。夫婦の家事分担が上手になる、「甘え方」をご紹介します。

    甘えるとは?

    「相手に甘える」ということは、相手によりかかって、べったりと依存することではありません。

    甘え上手な人は、きっと結婚生活もうまくいっていることでしょう。なぜなら、相手のことを知っていなければ、甘え上手にはなれないからです。

    甘えるときのポイント

    相手を立てて、甘えてみよう!

    • 「私は小柄で力ないけど、あなたは体が大きいし、力もあるから、布団を干すのを手伝って欲しいの。それにあなたが布団を干すと、フカフカになって気持ちいい。」
    • 「パソコンがフリーズしちゃって、動かなくなったの。ちょっと見てもらえる?こういうのは、あなたにしか頼めないの。」
    • 「今度子どもの保護者会に出てもらえない?あの子、お父さんのことが好きだから、あなたがいったら、きっと喜ぶわ!」

    このように、

    • 夫の長所や強みを褒める
    • あなたしかできない、あなただけにしか頼めないという
    • 夫以外(自分、こども)がどれだけ嬉しいか、助かるか

    というのを伝えましょう。

    さらに重要なのが、夫自身ができる(得意な)ことを頼んでいます。

    彼のいいところを知り、そして、彼が今おかれている状況を見ていなければ、上手な甘え方はできません。

    また、「あなたやってよね」と全面的に依存していないことも重要です。自分でできることは自分でやり、「これに関しては、あなたが適任だし、あなたがしてくれたらすごく助かる」というスタンスなのです。

    NGな甘え方

    逆に、ケンカに発展してしまうような言い方もあるので、注意しましょう。

    • 「あなたは体が大きいだけが取り柄なんだから、布団くらい干してくれない?」
    • 「あなたのお給料じゃ足りなから、私が家事をやりながら、在宅でやってるんでしょ。パソコンくらい直しても当然よね?」
    • 「あなた、有給休暇取れるんでしょ?たまには、子どもの保護者会にいってちょうだい。わたしだって忙しいのよ。」

    このように、

    • 仕事のなすりつけ
    • 相手が気にしている部分を卑下する言い方
    • 当然、当たり前だと押し付ける

    を含む言い方になると、相手はカチンときますので避けましょう。

    おわりに

    「甘える」とは、「相手に許してもらい、自分のこうしたい、こうしてほしいを押し付けること」とは違います。

    夫の得意なことや状況をしっかり把握して、自分の分担を全うしながら、お互い気持ちよく家事分担ができればいいですね。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人