\ フォローしてね /

フライパンですぐに作れる!「簡単ドライカレー」のレシピ

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

時間のない時には手早くフライパン1つでできる料理が便利ですね。疲れて帰宅した時には特に。

ある時チャーハンを作っていてふと思いつき、常備しているカレールーで味付けしたら、予想以上においしいドライカレーが出来ました。

チャーハンみたいに適当な材料で作れるところが気に入っています。カレールーとケチャップがあれば、あとはあり合せのものでOK! 10分あれば完成ですよ。

材料 (1人分)

  • ご飯 丼約1杯分
  • ウィンナソーセージ 2個(肉類やツナも可)
  • 野菜 適宜(冷凍ミックスベジタブルも可)
  • 市販のカレールー 1個(山)(20g相当)
  • ケチャップ 大さじ1
  • 水 大さじ1

「簡単ドライカレー」の作り方

STEP1:ウィンナソーセージと野菜を炒める

細かく切った野菜(今回は玉ねぎ・人参・冷凍コーンを使用)とウィンナソーセージを少量のサラダ油で炒めます。

を使う時は小さめに切って先に炒め、色が変わったら野菜を加えます。

STEP2: ご飯を加えて炒め、カレールーを入れる

ご飯をある程度炒めたらカレールーを放りこみ、混ぜ炒めします。

ルーが溶けきらずまだ固まりになっていたら、大さじ1杯の水を固まっているカレールーにかけるようにして水分を補給します。これで全体が絡み易くなります。

STEP3: ケチャップを加える

火加減に注意しながら焦げ付かないように、ケチャップを混ぜこみます。

基本はカレールーとケチャップだけですが、味見をしてお好みで塩を足して下さい。

完成!

まんべんなくカレールーとケチャップが全体に混ざったら出来上がりです。

カレールーはすぐに溶けるのであっという間に出来上がります。ぜひお試しくださいね!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。