\ フォローしてね /

おいしい!ヘルシー!豆乳冷やし茶漬けの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

韓国にコンククスという料理があるのをご存知でしょうか。麺に豆乳ベースの汁をかけていただく冷たい料理です。それをまねてソーメンで作ったものは、暑い夏もさっぱりと食べることができます。

それをご飯に応用して作ってみたところ冷たいおかゆのようでもあり、冷やし茶漬けのようでもあり、食欲のないときでもおいしくいただけました。作り方も超簡単なのでぜひ作って食べてみてください。

材料 (1人分)

  • ご飯 茶碗1杯分
  • 豆乳 100cc
  • 麺つゆ(2倍希釈用) 50cc
  • いりゴマ 適宜
  • 小ねぎ(小口切りにしたもの) 適宜

豆乳冷やし茶漬けの作り方

STEP1: :ご飯をさらさらにする

ご飯をざるに入れて水道の水をジャージャーかけながらさらさらのご飯にします。冷えて固まったご飯は一度レンジで温めてからこの作業をするとほぐしやすいです。

STEP2: どんぶりに盛り付ける

どんぶりにご飯をいれ、豆乳と麺つゆをかけます。仕上げにいりゴマと小ねぎを振り掛けてできあがり!

完成!

かき混ぜていただきます!

(Photo by naoxcha)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。