\ フォローしてね /

エジプトで笑顔で値切る方法

ピラミッドやスフィンクスなどの多数ある遺跡の数々、そして紅海などのビーチリゾートと世界でも屈指の観光大国エジプト。

そんな反面、世界を旅した旅人からは世界3大うざい国の一つとも言われている所以は、観光客とみると通常の価格の3倍や5倍、下手をすると10倍もふっかけてくることも(※ちなみに、あと2つはトルコとモロッコです)。

そんな時に有効な値切り方をご紹介します。

まず値切る前に相場を知る

当たり前のことなのですが、初めて行く場所では、その土地の物価を知ることがとても重要。

まずは値札がついていて安心のスーパーマーケットにいって"物価をチェック"。もちろんお土産やさんに売っているお土産はスーパーマーケットにはないので、現地の事に精通している人に聞いてみるのが一番。

欲しそうなそぶりを見せない

気に入ったお土産が見つかった場合、すぐには手に取らず、周りの他の土産を手にとって料金を聞いてみましょう。お土産やさんの言い値が相場とかけ離れていたら、笑顔で「Too Expensive!」と牽制しておきましょう。

そして、いざ本命のお土産で…

いざ 料金交渉開始!

相場と言い値の折り合いをつけよう!

例えば、相場が200ポンド相当のお土産で、お土産やの言い値が500ポンドあれば、「100ポンド!」と笑顔で伝えましょう!ここで「200ポンド」言ってはいけません。

そうすると大抵笑って、「冗談じゃあない、いくらなら買うのだ?」と相手は言ってくるので

電卓で「101ポンド」と打ちましょう。

そうすると少しずつ言い値が下がるはずです。英語やアラビア語(エジプトの公用語)でなくても大丈夫。

そして電卓を叩きながら、希望の金額を目指して交渉しましょう。

それでも下がらない場合は一度お店を出ましょう(もしくは出るふり)。

大抵ここで希望の金額に近づくはず。

最後に

買い物を楽しんで!

お互いの家族の事、エジプトの事、日本の事、さまざまな事や情報を交換したり人間関係を築くことによって、相手は心を許してくれるでしょう。

そして売り手と買い手という関係ではなく友人関係まで発展する事によってよりよい交渉や楽しい買い物ができるのでは。

エジプトをはじめとするイスラム・アラブ圏の人は、交渉を楽しみます。買い手も大きな心をもって、笑顔で買い物を。

(Photo by losvanvan)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。