1. 料理
    2. チーズが決め手!「卵と野菜の冷たいスープ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    チーズが決め手!「卵と野菜の冷たいスープ」の作り方

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    暑い夏には口当たりのさっぱりしたものが欲しくなりますね。食欲のない時には水分ばかり摂りたくなりますが、それでは夏バテします。

    筆者は手抜きの意味もあっておかずになるスープをよく作りますが、具を少し多めにすることでボリュームも出て立派な一品に。

    夏は冷製スープにすると暑い日でも美味しくたっぷり食べられるのでおすすめです。

    今回は簡単にできる「卵と野菜の冷たいスープ」を紹介します。仕上げのチーズがコンソメ味にコクと風味を足してくれますよ。

    材料 (2人分)

    • 卵.....2個
    • トマト.....1/2個
    • キュウリ.....1/2本
    • コンソメの素.....1個(顆粒の場合は小さじ1,5)
    • 水.....300ml
    • ナチュラルチーズ.....適宜

    「卵と野菜の冷たいスープ」の作り方

    STEP1:コンソメスープを作る

    鍋に水を沸騰させ、コンソメの素を入れてよく溶かします。冷めてから容器に移して冷蔵庫で冷やします。

    STEP2: ポーチドエッグを作る

    コーヒーカップや小さめの耐熱容器に卵を入れ、水を50mlほど足して電子レンジで加熱します。時間は40~60秒くらい。

    このように白身が固まり黄身が半熟の状態でちょうどいいくらいです。水を捨てて冷蔵庫で冷やします。

    卵を加熱する時は破裂しないように、様子を見ながら加熱してくださいね。

    STEP3: 野菜を切る

    キュウリとトマトは5mm角くらいの大きさに細かく切ります。

    STEP4:スープが冷えたら卵と野菜をカップに入れる

    完成!

    スープを注ぎ、チーズをたっぷりかけて召し上がれ!

    スープを冷ます時間が無い時には、少し濃いめに作っておいて氷を入れちゃっても大丈夫。卵も1度氷水にくぐらせればすぐに冷めますよ。

    スープを前日に作っておけば、忙しい朝にもガッツリ朝食メニューとしておススメです!是非お試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人