\ フォローしてね /

レンジで簡単! 自家製「ガリ」の作り方

nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi

スーパーの野菜売場に新しょうがが並び始めると、必ず漬けるのが“新しょうがの甘酢漬け”…お寿司の横に添えられる“ガリ”ですね。

とっても簡単にできて日持ちもするので、ぜひ作ってみてください。

用意するもの

  • 新しょうが:200g前後
  • 酢:1/2カップ
  • 砂糖:大さじ3〜4
  • 塩:小さじ1

作り方

STEP1:新しょうがをスライスする

新しょうがはよく洗い、傷みや汚れのある部分は包丁でこそげ取ります。皮のままできるだけ薄くスライスします。

このとき、スライサーやピーラーを使えば便利です。薄くスライスすることで、味がしっかりと馴染んで食感も良くなります。

STEP2:甘酢を作る

酢と砂糖、塩を耐熱容器に入れて混ぜ合わせ、ふたをしないで電子レンジで1分30秒加熱します。

加熱が終わったらレンジから取り出し、よく混ぜて溶け残った砂糖や塩を溶かします。

STEP3:漬ける

甘酢が熱いうちに、スライスした新しょうがを漬け込みます。清潔な保存用の器に甘酢を入れ、そこに新しょうがを入れます。

あら熱が取れたら冷蔵庫に入れ、ひと晩ぐらい置いてから食べましょう。

保存するときの注意点

できあがった甘酢漬けは、冷蔵庫で1ヵ月ほど保存できます。

長く保存する場合は保存用の器をきれいに洗い、熱湯やレンジなどで消毒してから漬け込むことをおすすめします。また、取り出すときも常に清潔なお箸を使うようにしましょう。

食べ方あれこれ

お寿司に

お寿司に添えるのは定番ですね。テイクアウトのお寿司にも付いていますが、自家製の味をたっぷりお楽しみください。

普段の食事に

お漬物のような感覚で、毎日の食卓にもどうぞ。白いごはんとの相性も良く、冷やし中華やそうめんに添えても美味しいですよ。

お弁当に

食べ物の傷みが気になる夏場のお弁当に、殺菌作用のあるしょうがはおすすめの1品。彩りもきれいになりますよ。

寝かせたほうが美味しい

新しょうがの甘酢漬けは、漬けた瞬間からどんどんと色がピンク色に変わっていきます。その様子を見るのも楽しいもの。子どもも興味深く見ていますよ。

どうしてピンク色になるの?1
これは新しょうがに含まれるアントシアン色素(アントシアニン)が酢によって酸性化し、鮮やかに発色するためです。アントシアンは新しょうがには多く含まれていますが、1年中スーパーに並んでいる根生姜(ひね生姜)にはあまり含まれていないので、ピンク色になりません。

とっても簡単で美味しいので、レシピを参考に作ってみてくださいね。作ってすぐは辛みが強いので、必ず時間を置いてから召し上がってください。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年04月16日「ピンク色になる理由」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。