1. 雑学
    2. 瞬時に東西を見分ける方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    瞬時に東西を見分ける方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    方角を考える際、どちらが東でどちらが西か少し悩んでしまう事がありませんか?

    北の位置が分かっていれば、一瞬で東西を判別する方法を紹介します。

    北側に「北」という漢字を書く

    地図などの場合は北を上にする、また、実際の方位の場合は自ら北の方向を向きます。

    その後、「北」という漢字を書きます。

    すると上の図のように「北」の左側にはカタカナの「二」があるので右は「ニシ(⇒西)」、右側にはカタカナの「ヒ」があるので右は「ヒガシ(⇒東)」と判別する事ができます。

    終わりに

    東西の判別には様々な方法がありますが、筆者は小学校からこの方法で判断しています。

    この方法だと「北」さえ書く事が出来ればいいので、簡単かと思い紹介させて頂きました。

    ご一読ありがとうございました。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人