\ フォローしてね /

脇役が美味しさアップ!色々卵かけご飯の作り方

息子が1人で家にいてお腹がすいたときに作っているのが、誰もが好きな卵かけご飯です。

卵としょう油からスタートして、色々アレンジしていくうちに発展していき一番気に入っているのがこれです。

常に家にあるものを混ぜ込むだけで、卵かけご飯もここまで美味しくなるものだと感心しました。全部そろわなくてもバターとカツオ節があればコクが出て美味しいですよ。

母も面倒な1人ご飯で、真似してついついやってしまう色々卵かけご飯の作り方というより脇役をご紹介します。

材料 (1人分)

  • ご飯.....丼1杯
  • 卵.....1個
  • バター.....約10g
  • 刻みネギ.....適宜
  • カツオ削り節.....適宜
  • ゴマ.....適宜
  • しょう油.....適宜

色々卵かけご飯の作り方

STEP1:ご飯にバターを混ぜる

アツアツご飯にバターを混ぜておきます。

STEP2:卵と他の脇役たちを乗せる

バターライスができたら、真ん中に卵脇にカツオ節とネギを入れてゴマをふりかけます。

STEP3:完成!

たったこれだけで出来上がり。しょう油をかけて混ぜてガシガシと召し上がれ!

好きなモノを好きなように入れよう!

写真は見栄え良く卵をそのまま落としていますが、溶き卵じゃなきゃと言う方はもちろん溶いたものをぶっかけてください。

他にも家にあるもので入れたら美味しそうかも、というものを入れてみるのもありですよ。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。