1. 料理
    2. ニンジンを冷凍保存する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ニンジンを冷凍保存する方法

    健康の為に野菜はとりたいものですが、なかなか日持ちしないものなので大量に買ってダメにしてしまうということはよくあると思います。どうせダメになるからと野菜を買うのをためらってしまう方もいるのではないでしょうか。

    また、もし買うとしたら安いときに大量に購入しておきたいですよね。

    かといって、一人暮らしの方はなかなか一度に2本も3本も使えない。

    そんなときにおすすめの便利なニンジンの保存法です。

    ニンジンの冷凍保存方法

    必要なもの

    • ニンジン
    • フリーザパック(電子レンジで使えるもので冷凍保存が可能なもの) ###方法
    • 買って来たニンジンは皮を剥いて細切りにします。

    • フリーザパックに入れて600Wで2分加熱します。
    このとき、蒸気穴が必要なので、フリーザパックのチャックは少し開けておいてください

    • あら熱をとる
    この時水分が出てくるのでチャックを少し開けて水分は捨ててしまってください。そうしないと、後々使いにくいです。

    最初のうちは熱いのでやけどに注意してください
    • 平たくして冷凍庫に入れる。

    厚さ1cmくらいに平たくしておくと使いやすいです。
    • 後は必要なときに冷凍庫から取り出せばいつでも細切りのニンジンが使えます。

    便利な利用法

    凍らせた後のものは上記のようになります。平たく凍らせておけば、全部を解凍しなくても、必要な量だけ折って使えます。

    なので、そのまま、鍋やフライパンに入れることができます。

    また、既に細切りにしてあるのでキッチンばさみで簡単にさいの目状にできます。これはチャーハンを作るときなどに便利です。

    おわりに

    時間のあるときに大量にニンジンを買って保存しておけば、しばらくの間まな板を出さずに料理が作れます。

    平日は時間がないという方は土日にまとめて冷凍しておけばいいのではないでしょうか。

    もう、使える状態になっているので調理時間を短縮出来ますし、何より包丁とまな板を使わないでいいというだけで洗い物がかなり減った気がします。

    キッチンばさみ、意外といろいろ使えます。

    では、ぜひお試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人