\ フォローしてね /

すぐ出来て食べ応えアリ!エリンギの照り焼きの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

晩ご飯のおかず、何かちょっと物足りないな、もう一品作りたいけど時間がない、というときにおすすめのメニューです。

例えばメインメニューが刺身やバンバンジーなどさっぱり、あっさりタイプの時、ご飯が進むようなこってり味のおかずがあればと思いませんか。しかもお肉やお魚のおかずはあるので、なるべくなら野菜を使ったヘルシーな一品にしたい。

そんなときによく作るのが「エリンギの照り焼き」です。エリンギは美味しいし、食べ応えもあるし、火を通すと食感がお肉に近づくんです。味付けをしっかりすればご飯のお供になりますし、たくさん食べてもきのこだからヘルシー。下ごしらえ含めても5分以内でできてしまいます!

それでは作り方をどうぞ!

材料 

  • エリンギ(好きなだけ)
  • にんにく(好きなだけ)
  • 油(お好きなもので)
  • 調味料 醤油:みりん:酒を1:1:1の割合で
  • 黒コショウ 少々

エリンギの照り焼きの作り方

STEP1:エリンギを適当な大きさにちぎる

手でちぎるというのがポイントです。包丁を使うより味が染みて美味しく仕上がります。

STEP2:フライパンに油をいれ火をつけたら、温度の低い状態でスライスしたにんにくをいれる

今回はごま油を使いました。サラダ油でもオリーブオイルでもいいですし、もっとこってりさせたかったらバターでもいいでしょう。

STEP3:にんにくの香りが立ってきたら、エリンギを入れソテーする

火加減が弱いとエリンギからどんどん水が出てきますので、強火で一気にソテーしましょう。

STEP4:エリンギにある程度火が通ったら、調味料を入れなじませる

STEP5:器に盛ったら黒コショウでアクセント

完成!

にんにくの香りが食欲をそそり、黒コショウがぴりっと効いて、ビールのおつまみにも最適です!

豪快にどんぶりにしてもおいしいですよ。

今回はエリンギをパックの半分だけ使いました。1パックが110円でしたので、約60円で作れてしまうという、お財布にもうれしいメニューです。

是非お試しください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。