1. 暮らし
    2. 100円ショップの雑貨レースペーパーで日常生活をちょっと可愛く彩るコツ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    100円ショップの雑貨レースペーパーで日常生活をちょっと可愛く彩るコツ

    雑誌やお店でかわいい物を見るのは好きだけど、実際にマネするのはちょっとハードルが高い…。

    そんなあなたに送る100円ショップに売っているレースペーパーで、日常生活の華やかさをUPさせるヒントです。「かわいい」は正義!「安い」は味方!

    100円ショップでは、製菓用品コーナーやラッピングコーナーに置いてあることが多いですんですよ。

    写真のレースペーパーはKitchen kitchenさんで購入しました。

    いろいろな物の下に引く!飾る!

    アクセサリーの下や、お菓子の下、香水瓶の下。お気に入りの物の下に引いて、かわいさを引き立たせましょう!

    レースぺーパーの上にお菓子を置くと、見た目が華やぐので少量でも満足できちゃうかも!?

    食品を置く時は、お皿の上にレースペーパーを引いて使用して下さい。また、水分の多い食品を置くのにはあまり適していません。

    いろいろな物に貼ってみる!デコる!

    ノートや手帳はもちろん、箱やコルクボード等好きなものに貼ってください。特に段ボールのような素朴な茶色との相性は抜群です。

    レースペーパーを貼るだけでも十分かわいいですが、文字を書いたり、お気に入りの写真を貼ったり、テープを貼ったりしても可愛いですね。世界で一つのかわいいを作りましょう!

    レースペーパーを糊づけする時は、固形スティックタイプノリをおすすめします。まず、レースペーパーをいらない紙の上において全面にノリを塗ります。次にレースペーパーを貼りたい場所に置き、いらない紙を上に置いてこすりながら圧着します。するとレースの隙間からでたノリが紙についてきれいに仕上がります。

    いろいろな物を包んでみる!ラッピング!

    無地でそっけないペーパーバッグに1枚添えるだけで、こんなに可愛くなります。ちょっとしたメッセージをここに書いてみてもいいですね。

    アレンジは無限!

    他にも便箋の代わりに使ったりなど様々な活用方法があります。レースペーパーは、さまざまな色・大きさがあります。

    この世界に魅了された方はいろいろ挑戦してみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人