\ フォローしてね /

かんたん3ステップ! 温たまモズクの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

ご飯のときにもう一品ほしい! というときに、あっという間にできる「温たまモズク」。ツルツルしたのどごしと、さっぱりした味が暑くて食欲のないときにぴったりです。

このメニューは温泉卵とモズクの両方が大好きな子どもたちのために、いっそのこと一緒にしてしまえ!とできあがったもの。

作り方は超かんたん!入れる、のせる、かけるの3ステップです。できればよく冷やして召し上がってください。

材料

  • 沖縄モズク(普通のモズクよりも歯応えがある太めのモズク)
  • 温泉たまご(市販のものでも手作りでも。手作りの場合は、この方法がおすすめ→電子レンジで温泉卵を作る方法
  • めんつゆ(2倍タイプ、3倍タイプはお好みで)

温たまモズクの作り方

STEP1:モズクを器に入れる

モズクを洗って水を切り、器に入れます。


このとき、しっかりと水気を切っておかないと水っぽくなってしまうのでご注意を!

STEP2:温泉たまごをのせる

モズクの上に温泉たまごを割り入れます。


温泉卵がきれいにのるように、あらかじめモズクの真ん中をへこましておくと良いでしょう。チキンラーメンの卵ポケットのような感じですね。

STEP3:めんつゆをかける

モズク、温泉たまごを入れたら、その上からめんつゆを適量かけます。量や濃さはお好みで。

小口切りにしたネギや貝割れだいこんなど、青みを添えると見た目がきれいです。また、千切りにしたきゅうりも合いそうですね。色々とアレンジしてお楽しみください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。