\ フォローしてね /

ブタメンのフタをしっかりとめて3分待つ方法

ブタメンのフタを、ブタメンに付属しているフォークで容器と挟みながら刺すと、ストッパーにすることができます。

これは小さい頃、駄菓子屋などでブタメンを購入した際に、駄菓子屋のおばちゃんが渡してくれる時にこの方法で渡してくれていました。

用意するもの

  • ブタメン
  • ブタメンに付属しているプラスチックのフォーク

フタをしっかりとめて3分待つ方法

STEP1: 照準を合わせる

ブタメンにお湯を注ぎ、机など安定した場所に置きます。置いたブタメンを左手で抑え、ブタメン付属のフォークを右手に持ち、狙いを定めます(左利きの人は逆に持ってもOKです)。

ブタメンの容器を持っている手の人差し指などで、フタを押さえておくとうまくいきます。

STEP2: 付属のフォークを刺す

容器の外側にフォークの先が2本、内側に1本になるように刺します。同時に、内側の1本でフタに穴をあけながら刺すようにします。

STEP3: 完成!

しっかりとフタが固定され、3分待つことができます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。