\ フォローしてね /

バジルとベーコンの冷製パスタの作り方

夏の暑い日にさわやかなバジルを使ったパスタはいかがでしょうか

このパスタを作ることになったきっかけはベランダのプランターで栽培しているバジルです。夏の日差しを受けてすくすくと育つバジル。これをどうにかして美味しくいただけないか。そう考えた末にできたレシピです。

材料 (2人分)

  • 生バジル30g
  • タマネギ中1個
  • ベーコン35g(ハーフベーコン1パック)
  • シーチキン1缶(80g)
  • コンソメ顆粒小さじ1杯(キューブ半分)
  • マヨネーズ大さじ1杯
  • 醤油大さじ1と1/2杯
  • 塩こしょう少々
  • オリーブオイル少々
  • スパゲッティ160g(1.5mm)

バジルとベーコンのパスタの作り方

STEP1: タマネギとベーコンを切る

タマネギとベーコンを5ミリ幅に切ります。

STEP2:ベーコンをカリカリにいためる

フライパンにオリーブオイル入れ、十分熱したところでベーコンを入れカリカリになるまで炒めます。

オリーブオイルは入れなくてもいいですが、入れた方がベーコンがカリカリになって食感が良くなります。

STEP3:タマネギ、シーチキン、バジルをいためる

ベーコンを別容器にうつした後タマネギ、シーチキン、バジル(半分くらい)を炒めます。軽く火が通ったところでコンソメで味付けします。

炒め終わったらベーコンを入れた容器に入れて粗熱をとってから冷蔵庫で一緒に冷やします。

金属製のボールに入れると早く冷めます。

STEP4:パスタをゆでる

具をさましてる間にパスタをゆでます。ゆであがったらザルに開けて流水でさまし、水気をとります。

ここでしっかり水を切っておかないと出来上がりが水っぽくなるのでしっかり切っておきましょう。

STEP5:具とパスタをあえる

冷蔵庫で冷やしておいた具と残りのバジル、パスタをマヨネーズと醤油を入れてあえる。塩こしょうで味を整える。

器に盛りつけバジルを飾って 完成!

今回つくった具は冷まして冷蔵保存や冷凍保存してもいいです。
この具をごはんにのせて、その上にチーズをのせて焼くとグラタンになり、またひと味違った味が味わえます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。