1. 料理
    2. ワンカルビ風「くせになるキュウリ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ワンカルビ風「くせになるキュウリ」の作り方

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    焼き肉チェーン「ワンカルビ」にあるメニュー「くせになるキュウリ」は食べたことがありますか?サイドメニューのひとつなのですが、なんだかとても美味しいです。まさにくせになるので、いつもお店でオーダーしてしまいます。あの味を家庭で作れないか?と試行錯誤していたら、家庭でも作れることを発見しました。

    作り方はぶつ切りにしたキュウリをダイナミックにごま油と塩に漬け込むだけです。お好みでたかのつめを少々入れます。火も使わないし非常に簡単です。

    とても簡単に作れるので、作り方を紹介しますね。

    材料 (1人分)

    • キュウリ 1本
    • ごま油 大さじ1
    • 塩 小さじ3分の2
    • たかのつめの輪切り 少々(お好みで)
    • フリーザーパック(なければスーパーでもらってくるビニール袋を2~3枚重ねる)

    くせになるキュウリの作り方

    STEP1:キュウリは麺棒などでたたいてヒビを入れ、たたきキュウリにする

    よく味がしみるように、キュウリはたたいてヒビを入れておきます。麺棒がなければビンなどでたたきましょう。

    STEP2:キュウリをカットする(歯ごたえがあるほうが美味しいので大きめに)

    好きな形でOKですが、歯ごたえがあるほうが美味しいので大きめにカットしてください。

    STEP3:フリーザーパックにキュウリとごま油、塩、たかのつめを入れてモミモミし、冷蔵庫で1時間寝かす

    できればフリーザーパックが便利ですが、なければスーパーでもらってくるビニール袋を2~3枚ぐらい重ねてもOKです。たかのつめはお好みで入れてください。1時間ぐらい冷蔵庫で寝かすとちょうど良い味になります。

    完成!お皿に盛り付けて完成です

    いかがでしたか?くせになるキュウリが完成しました。ビールにもとても合うのでおつまみにも最適です。ポリポリと食べてください。まさにくせになっちゃうかも~。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人