1. 趣味
    2. レベル別!バレンタインまでにマスターしたいラッピングの方法(動画あり)

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    レベル別!バレンタインまでにマスターしたいラッピングの方法(動画あり)

    バレンタインデーにチョコを手作りする人も多いですよね!でも、チョコ作りに力が入りすぎて、ラッピングのことを考えるのは後回しになりがち……。

    せっかくですから、ラッピングにも気合を入れて、男性に「すごいじゃん!」と言わせたいですよね!

    といっても、ラッピングは基本を押さえれば簡単です!今回は簡単にできるさまざまなラッピングの方法を、難易度別にまとめてみました。それぞれ動画付きですので、合わせてご覧くださいね。

    ラッピングLV1:箱を包もう!

    包むものの大きさや形状に合わせて、見栄えの良いものを選びましょう。包装紙はホームセンターや文房具店、手芸店、また100円ショップなどで購入することができます。

    フォーマルなプレゼントの場合、紙と紙の合わせ目も気をつけたほうがいいかもしれません。慶事は天地に対して右側を上、弔事の場合は左側を上にしましょう。

    キャラメル包み

    包むといえば、基本形はこれ。その名のとおり、キャラメルの包み方ですね。包んだ後、十字にリボンをかけると、一気にゴージャスになります!

    スクエア包み

    「風呂敷包み」ともいいます。正方形に包みたいときにこれを使ってみてください。

    ラッピングLV2:布や小物を包もう!

    箱と違って平たく、包みにくいのがハンカチや衣類。これらを上手に包む方法をご紹介します。

    キャンディ包み

    薄めの紙を2枚重ねて、この包み方をしてみると、広がった部分がさらに華やかになります。

    箱はもちろん、衣類などの柔らかいものを包むのにも適しています。

    たとう包み

    たとう包みを感じで書くと「多当包み」となりますが、この「多当」は「畳(たとう)」から来ているといわれているようです。

    畳紙というのは現代でいうティッシュペーパー(もっと厚いですが、使われ方として)のようなもので、これが関係しているようです。

    たとう包みは、タオルや衣類など平たいものを包むのに適しています。

    ラッピングLV3:袋に入れよう!

    細かいものや大きさがバラバラのものは、全体を覆うよりも袋にいれてまとめて渡すのがスマートです。また、ぴったりの大きさの袋がない!というときもあります。

    そういうときのために、紙袋の作り方をマスターしておきましょう。

    マチ付き紙袋

    中に色々なものを入れるには袋型が便利です。取っ手をつけたり重いものを入れたりするときには、底に厚紙を入れるなど強度をもたせるといいでしょう。

    本命だけでなく、義理チョコを小分けにして渡すときにも使えるテクニックです!

    おわりに

    ラッピング素材をちょっとゴージャスにすれば、思った以上に華やかになりますよ!

    ちょっとしたテクニックですが、きれいに包まれた贈り物とそうでないものでは、相手の評価も変わってくるものです。ぜひ試してみてくださいね!

    (photo by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人