1. 趣味
    2. 沖縄でよくある泡盛のおいしい飲み方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    沖縄でよくある泡盛のおいしい飲み方

    このライフレシピのもくじたたむ

    沖縄といえば泡盛が有名ですよね。しかし、泡盛といえばクセがあります。苦手な人も多いでしょう。

    そんな泡盛初心者にぴったりの泡盛の飲み方をご紹介します。

    飲み方

    飲み方は2つあります。以下にご紹介します。

    その1:レモン割り

    レモン割りです!

    ただし、レモンをスライスして入れるのではなく、スーパーなどで売っているレモン果汁100%の汁を入れるのです。

    お水7:泡盛3くらいの割合に100%レモンを数滴入れます。これで、泡盛の独特なクセはなくなり、飲みやすくなるのです。お好みで、たくさん入れても構いません。

    大勢で飲むときに、お酒を飲まないと場がしらけてしまう…なんて言う時に、お酒が苦手な沖縄の女性は、こうやって飲んでいたりしますよ。

    その2:アイスコーヒー割り

    泡盛のアイスコーヒー割りです!

    お水でわる代わりにアイスコーヒーを入れます。アイスコーヒーは、微糖がオススメ。味がまろやかになり、やはりクセが無くなります。

    昔は、泡盛でコーヒー豆をつけ込んでいました。今は、もっと手軽にアイスコーヒーで代用できるのです。いくらでも飲めてしまうので注意が必要なくらいです。

    似たような飲み方に牛乳割りがあります。美味しいのですが、個人差があるようなので注意してください。

    おわりに

    沖縄では仲間と飲む機会が多く、ビールは最初の1杯であとは泡盛というパターンです。泡盛はボトル単位で注文し、最低でも四合瓶は空きます。

    泡盛がこれだけ愛されるのは、暑く逃げ場のない小さな島で、仲間たちと楽しい時間を過ごす為に作られたお酒だからだと思います。この夏は泡盛の2つの飲み方で、南国のスタイルを取り入れましょう!

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人