\ フォローしてね /

プロが教えるヨーヨートリック!「ダブル・オア・ナッシング」のやり方(動画あり)

このライフレシピのもくじたたむ

「ダブル・オア・ナッシング」とは、両手の指にストリングを巻き付け、ヨーヨーを乗せるトリックです。

さっそく挑戦してみましょう。

本記事は、ヨーヨーパフォーマーBLACK氏の監修を元に、2011年にnanapi編集部が作成したコンテンツです。

やり方(動画)

やり方(テキスト)

STEP1:ヨーヨーを横向きにスリープさせる

ブレイクアウェイと同じ方法で、ヨーヨーを横向きに空回り(スリープ)させます。

STEP2:指をストリングに添える

利き手でない方の人差し指をストリングの軌道上に置き、ヨーヨーが流れてきてストリングが水平になったタイミングで、ストリングに添えます。

指を添える位置の目安は、指からヨーヨーまでの距離が15cm程度がベストです。

STEP3:両手の間隔を狭める

STEP2の後、すぐに両手の間隔を狭めます。ヨーヨーが利き手を越えるように横へ移動し、再び落下し始めます。この時に、利き手も人差し指だけを前に出し、落下してきたストリングが指にかかるようスタンバイしておきましょう。

STEP4:落下してきたストリングを利き手の人差し指にかけ、再び利き手でない方の手へ向かわせる

落下してきたストリングを利き手の人差し指にかけます。ヨーヨーの軌道はその指を軸に折り返す形になり、初めに投げ出したときと同様、利き手でない方の手へ向かいます。

STEP5:ヨーヨーをストリングの上に乗せる

利き手でない方の手の人差し指を軸にヨーヨーを回転させ、ストリングの上に乗せます。

この時、利き手でない方の手の人差し指にはストリングが2周かかっている状態になります。1周目は指の根本に、2周目は指先側にストリングがかかるように調整しましょう。ヨーヨーを乗せるのは指先側のストリング、2周目の方です。

STEP6:ヨーヨーをリリースする

両手を広げ、ストリングをピンと張ることで、ヨーヨーをはじき出します。

Finish:スリーパーに戻してキャッチ!

ヨーヨーを下ろしスリーパーの状態に戻し、ヨーヨーをキャッチします。

ヨーヨーが止まっている状態で練習しよう!
両手の指のまわりをぐるっと1周させ、2周目にトラピーズを行うトリックです。両手の間隔の調整はストリングの全長によって変わってくるので、まずはヨーヨーが止まっている状態で練習し、自分のストリングの長さに適した間隔を見つけましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。