1. 暮らし
    2. 【収納アイデア】コの字型家具を使ってモノを見せないようにしよう!

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    【収納アイデア】コの字型家具を使ってモノを見せないようにしよう!

    ごはんを食べたりくつろいだり、家族みんながいる時間の長いリビングはモノがゴチャゴチャしてしまいがち。

    でもなるべくモノを減らしてすっきりキレイに見せたい!そんな収納アイデアをご紹介します。

    必要なもの

    • コの字型の家具
    • 家具の下に収まるサイズの収納ボックス
    • 家具の下に収まるサイズのゴミ箱
    写真のコの字型家具、収納ボックスは無印で、ゴミ箱は適当な雑貨屋で購入しました。

    収納アイデア

    リビングの壁にコの字型家具を付けて置き、その下に収納ボックスを入れ、爪切りやハンドクリーム、化粧ポーチにゲーム機のコントローラーなど「リビングで使いたいけれど見せたくないもの」をまとめて入れると、パッと見はスッキリして見えるし、必要な物をすぐに見つける事ができて便利です。

    収納ボックスの中が多少ゴチャゴチャしていても、コの字型家具の下に入れてしまえば見えないので、気にせずOK。

    スペースを有効利用できる

    サイズを調整して、収納ボックスの隣にスペースを作れば、そこにはゴミ箱も入れられます。さらに上にもスペースができますので、ティッシュケースなど、すぐにサッと使いたいものを置くことができます。

    部屋に必要な物入れ、ゴミ箱、ティッシュケース、をコの字型家具を使って1つに集めることで、見えるものが減り、部屋がスッキリきれいに見えます。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人