\ フォローしてね /

「ポンポンたわし」でシンクをピカピカにする方法

このライフレシピのもくじたたむ

台所のシンクは、水垢でくすんだり汚れがたまりったりしがちです。気にはなるけど忙しく見て見ぬふり…。面倒くさいと、ほったらかしにしていませんか?

そんな状況を奪回しましょう!気づいたときにキュキュッとみがくだけで、いつでもピカピカシンクを維持できる方法をお伝えします。

用意するもの

  • アクリル毛糸:お好きな色(筆者は百円均一店で入手しました)

そうじのやり方

STEP1:アクリル毛糸を手にまきつける

アクリル毛糸を片手の指4本に巻きつけていきます。15回くらい巻けばOKです。

STEP2:外して中央を縛る

巻いたものを指からはずし、毛糸玉から切り話します。巻いた毛糸を束ねて、真ん中を短い毛糸で縛ります。これでポンポンたわしのできあがり!

STEP3:たわしに水をつけてこする

完成したポンポンたわしに軽く水をつけ、蛇口・シンク内・排水口、どこでもこすってみてください。あっという間にピカピカになります!

落ちにくい汚れには、重曹せっけんをポンポンたわしにつけてこすりましょう。きっときれいになりますよ!

おわりに

ポンポンたわしはお風呂や洗面所など、あらゆる場所に使えます。気がついたときにサッと磨けるよう、使いたいところに置くのがポイント!

テレビを見ながらでも作れるので、好きな色で作り置きしておくと便利です。あちらこちらに、ポンポンたわしの花を咲かせてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。