1. 料理
    2. 片栗粉でとろみをつける方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    片栗粉でとろみをつける方法

    片栗粉でとろみをつける方法を説明します。

    材料

    • 片栗粉

    STEP1:片栗粉を水で溶く

    片栗粉を水で溶きましょう。 CHECK:片栗粉1:水2の割合で溶くと混ぜやすいです。 ##STEP2:素材は煮立てておく

    とろみをつけたい素材を煮立てておきましょう。

    片栗粉は加熱しないと固まらないので、素材が煮立っている状態で入れます。

    STEP3:入れる直前にもう一度、片栗粉を混ぜ合わせる

    入れる直前にもう一度、片栗粉を混ぜ合わせます。

    片栗粉は沈殿しやすいので、入れる直前にもう一度混ぜ合わせましょう。
    しっかり混ぜ合わせていないとダマができる原因になってしまいます。

    STEP4:「の」の字を書くように入れてかき混ぜる

    水溶き片栗粉を「の」の字を書くように回し入れて、全体に混ざるように素材をかき混ぜましょう。

    煮立った素材に水溶き片栗粉を加えると固まり始めるので、すぐにかき混ぜます。

    STEP5:完了

    素材にとろみがつきました。とろみの強弱は加える片栗粉の量で加減をしてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人