\ フォローしてね /

果汁のシミ抜きをする方法

色の濃い果汁がついてしまったときのシミ抜きのやり方をご紹介します。

今回は例としてグレープジュースのシミで説明します。

材料

  • 歯ブラシ
  • 酸素系漂白剤
  • 重曹

事前の注意

シミ抜きをする前に、シミ抜きに使う洗剤を衣類の目立たないところにつけ、色落ちするかしないか確認しましょう。

色落ちしたら自宅でのシミ抜きを中止し、クリーニング屋さんに相談するのがベストです。

果汁のシミ抜きの方法

STEP1

シミ部分を水でもみ洗います。

STEP2

歯ブラシを使って、シミ部分に酸素系洗剤を軽く叩いてなじませます。

こすらず叩くのがポイント。シミが薄くなるまでくり返してください。

STEP3

さらに重曹をシミ部分につけて、軽く叩いてなじませます。

STEP4

水で洗い流します。

ここまでの流れを汚れが落ちるまで繰り返します。

一通りやってみたものです。まだうっすらと汚れが残っています。

それでも落ちないようなら……

それでも落ちないようなら、ぬるま湯に溶かした酸素系漂白剤をつけてしばらく放置しましょう。

きれいになりました!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。