\ フォローしてね /

空き缶や空き箱を再利用したキッチン収納術!

キッチンで必要な塩こしょう、スパイス、油などは手元においておきたいけど、だからといって専用のラックを買うほどでもない…。そんな人にお勧めなキッチン収納術です。

空き缶、空き箱で作るキッチン収納

スパイスや調味料、油などはごちゃごちゃになりがちですが、空き缶をおいてそこに入れておくと分かりやすいし、移動も簡単です。

キッチン周りに置く物なので、可燃性の空き箱よりも空き缶を使うほうが良いです。

さらにひと工夫

無造作においていると簡単に倒れたりして、なかなか使い勝手が良くないスパイス類ですが、こうやってラップやクッキングシートの空き箱を空き缶の中において、その中に収納すると取り出しやすくなるし倒れません。

空き箱は真ん中当たりで切って写真のように重ねると、どんな大きさの缶にも入ります。

おわりに

おしゃれなスパイスラックもいいですが、お気に入りの空き缶にラップの空き箱を敷き詰めれば、自分だけのスパイスラック、キッチン収納の完成です。ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。