1. 暮らし
    2. ゴキブリを寄せ付けないためにできること

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ゴキブリを寄せ付けないためにできること

    ゴキブリ、嫌ですよね。対策しても、対策しても、ゼロにするのは無理なんでしょうけど。少なくとも見たくはないですよね。

    参考になるかわかりませんが、私が実行しているちょっとした工夫を書いてみます。

    まずは、できる範囲で注意!

    玉ねぎの管理に注意

    ゴキブリは玉ねぎが好きらしいです。ゴキブリ駆除に使われるホウ酸団子は、ホウ酸が殺虫成分で誘引剤になる部分が玉ねぎですからね。

    だから使いかけの玉ねぎを台所に放置しといたら、当然寄ってきてしまうわけです。姿を見たくない方は、玉ねぎの保管に気をつけましょう。

    風を通して湿気をとる

    流しの下とか、湿気がたまるような所は湿気がたまらないように気をつけます。ときどきは扉をあけて風を通してあげると良いと思います。匂いもこもってますしね。風が通りにくい場所になっていると思いますので、扇風機などを使ってあげると良いと思います。

    いろいろなG撃退方法

    ホウ酸団子

    いろいろなタイプのゴキブリ駆除剤がありますが、姿を見ずに退治したいならホウ酸団子はおすすめです。ホウ酸団子だと見えないところでお亡くなりになる確率が高いみたいです。水を求めて外に出るから、と、いうのが通説らしいです。

    ホウ酸団子は自作もできるみたいですが、手作りだと見た目が美味しそうで、誤って食べてしまいそうです。家族構成によっては止めたほうがいいと思います。

    ペパーミント

    ハーブを使った対策です。ペパーミントを使ってゴキブリの侵入を防ぎます。ペパーミントを置いたり、ペパーミントのハーブオイルなどを使ったりします。使う場所は、侵入口になりそうな場所と寄ってきそうな場所です。玄関や窓、ゴミ箱、排水口など。

    ペパーミントを育てるのは、割と簡単なので興味のある方は育ててアチコチおいておくとよいと思います。生ハーブをちぎってゴミ受けなどに置いておくとにおい消しにもなっていいですよ。この方法はある程度駆除できた後に試したほうがよい方法です。たくさんいる状況で試すと、ハーブでふらふらになった虫を見る羽目になるかもしれません。

    整髪料で固める

    これは出てしまった時の非常時用対策方法です。市販のスプレータイプの薬剤を部屋にふりまくのは不安という方向けです。ゴキブリの動きを封じるために整髪用のスプレーで固めてしまいます。つぶしてしまうと後片付けが大変ですからね。とりあえず動きを止めて袋に入れるなど捕獲してから殺虫剤をかけるなど処理して捨てます。

    おわりに

    ゴキブリは不潔な状態が好きみたいですから、基本のお掃除や整理整頓にも気をつけたほうがいいと思います。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ