1. コミュニケーション
    2. 愚痴、ため息…女子が見る「余裕がない器の小さい男」の特徴

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    愚痴、ため息…女子が見る「余裕がない器の小さい男」の特徴

    負けん気が強く、恋人と喧嘩ばかりしてしまう男性は要注意!自分では気づいていないかもしれませんが、まわりから「器が小さい男」という烙印を押されているかもしれません。器の小さい男性は、周囲の女性から「彼氏にしたくない」と思われているだけでなく、職場でも「この人は社会性がないし関わりたくない」と煙たがられているかも…。こちらの記事では、女性から「この男、器が小さい!」と嫌われてしまう男性の言葉や行動について、まとめてみました。
    このライフレシピのもくじたたむ

    世の中には、職場でも、家庭でも「あー…もうこの人なんでこんなに小さいんだろう」と思ってしまう人がいます。イライラを通り越して憐みの目でみられることもしばしば。小さい男にならないためには、まずは「小さっ!」と思われるのはどんな行為なのか知っておくことが重要です。

    日常生活編

    1:すぐにキレる

    キレるというのは若い人だけではありません。しかも、いい大人がすぐに怒鳴るというのは見ているほうも嫌になります。

    2:ため息ばかりつく

    ため息をつきたくなることも世の中にはたくさんあるでしょう。けれどこれ見よがしに大の大人がため息をついているのは見てて情けないです。

    3:批判ばかりしている

    自分は何も行動しないのに、批判ばかりしている人って、いますよね。批判することも必要ですが、代案も持たずに批判ばかりしているというのはどうでしょうか。「こうすればいいのにね」と言える人のほうがかっこいいです。

    4:自分の大変さをアピールばかりする

    気持ちはわからないでもないですが。それを必要以上にアピールする必要はありません。

    5:他人に対して厳しく、自分に甘い

    人に言うのなら自分もやりましょう。自分は大丈夫。そう思っている人ほどこの傾向がありますよ。

    6:他人の過去をぐちぐち言う

    過去は過去です。変えられません。現在と未来を見ることができない人は器が小さいですね。

    7:自分の思い通りにならないと不機嫌になる

    世の中思い通りにならないことだらけ。それをどうするかで真価が問われます。

    8:自分を否定されると不機嫌になる

    否定を大きく受け止めてこそ器の大きな男です。

    仕事編

    9:責任を転嫁する

    「自分に責任がある」…このくらいの度量をもって仕事をしましょう。

    10:都合が悪くなると逃げる

    「自分はその意見には初めから反対でした」と物事のおわりになって言うのはどうでしょう。やると決まったことは成功するように努力しましょう。

    11:女性の仕事を勝手に決めつける

    お茶汲み、電話応対、書類のコピーなどの単純作業は女性がやる仕事と決めつけるのは全くいただけません。

    12:他人のミスをとことん追求する

    おこってしまったことはしょうがないのです。その解決策や善後策を考える方が大切でしょう。

    13:学歴で人を判断する

    今は女性でも学歴は高くなってきました。筆者は理系大学を卒業していますが、聞かれてそう答えると「理系女子って、かわいくないよね。」とか、「俺だって頭いいんだけどさ。」と言って来る人がいます。学歴だけではなくその人自身で判断できないというのはマイナスです。

    14:ひたすら公務員の批判をする

    「税金もらっているくせに」とか、「お前らの給料は俺の税金だ」とか…筆者が公務員だったときにはよく言われました。器の大きな人は「役所勤めも大変だよね」などとねぎらってくれます。

    デート編

    15:自分の話ばかりする

    自分をアピールしたい気持ちはわかりますが。まずは相手の話を聞きましょう。

    16:割り勘を細かい単位までする

    今は自立して稼いでいる女性も多いので、おごられると反感を持つ人もいます。けれど細かい額までは割らず、100円や1000円程度は自分がもつようにしたほうがいいでしょう。

    17:自慢話ばかりをする

    1つや2つは武勇伝でしょうが、いくつも言われると「それしかないんだ」と思われます。

    18:他人の悪口ばかり言う

    聞いているほうも滅入ってきます。

    19:会社の文句が多い

    「文句いうなら辞めるか、TOPにたてばいい。それができないならしっかり働け。」と思われたりします。

    20:店員にたいして横柄

    店員を自分よりも立場が下と見てしまっているその態度がすでに小さいのです。

    おわりに

    器の大きな人になるというのはけっこう大変です。周りを見てこのような人になりたいと参考にするのがよいでしょう。

    努力しようとしている人は、もうすでに器の大きな男に近付いていますよ。がんばってください。

    (image by PIXTA)

    このライフレシピを書いた人