\ フォローしてね /

子供主役のクリスマス会!プレゼントを500円で選ぶ方法

子供のクリスマス会と言えば、やはりメインはプレゼント交換。筆者も、子供ながらにとても楽しみだったのを今でも覚えています。

そして世代は替わり、自分の子供たちも幼稚園のママ友が開いたクリスマス会でプレゼント交換をしました。

受け取った子に喜ばれるプレゼントの選び方を紹介します。

同性の子だけのクリスマス会なら人気キャラクターもの

やはり幼稚園児くらいの年頃の子がもらって喜ぶものと言えばキャラクターもの。

そのとき人気のキャラクターおもちゃの値段もピンきり。それを知っていたので、その中のきり程度のおもちゃを500円程度で購入しました。それをもらった子は大喜び。他の子もいいなーと言っていました。

今やキャラクター文具も100均へ行けばある時代。ボリュームを出すのならキャラクター文具詰め合わせでもいいかなと思いました。その他、靴下やハンカチなども日常的に使えていいです。

男の子、女の子混合のクリスマス会ならキャラクターものを避けた文具やおもちゃ

ボリュームをつける意味でも100均で購入。幼稚園児なら誰もが使うであろう、おりがみを購入しました。

さらに24色のカラフルなペンセットなら、絵や字を描くのにもわくわくすることを想定してこれもチョイス。

あとは、ねんど。一人で遊ぶのにももくもくとすることができます。幼稚園の復習もできて楽しいですよね。

我が家の子供たちが喜んでするのが、庭のアスファルトの駐車場にチョークで落書き。日頃できないような開放的な遊びをさせることができて、のびのびします。デッキブラシと水で簡単に落とせるので、自分たちで最後まで片付けできるのもいいところです。

昔からある、割れないシャボン玉が作れる「バルーンふうせん」。作るのにコツがいるのですが、飲み込みが早い子だとすぐに作れます。あれが膨らんだときはとてもわくわくしますよね。膨らませた後も遊べるのがいいところです。

おわりに

もらって喜ぶものはその子供それぞれで違うでしょうが、せっかくプレゼントを買うなら喜んでほしい!そして、使ってもらえるものをプレゼントしたいと思います。

500円と上限がある中でも、いろいろ知恵を絞って考えてみると、いいプレゼントができるかもしれませんよ。子供目線で選びましょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2011/12/20-354953.php

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。