\ フォローしてね /

ブーランジェリー(パン屋)で見かけるフランス語まとめ

このライフレシピのもくじたたむ

美味しいパン屋さんが続々と出店され、本格的なフランスパンを気軽に楽しめるようになりました。

ただ、メニューに書かれているフランス語に馴染みがないと、どんなパンか想像できなくて、困ってしまうこともあるかと思います。

そこで今回は、ブーランジェリー(パン屋)でよくみかけるフランス語を簡単にまとめてご紹介します。

仏日単語対応表

フランス語 日本語
アマンド(amande) アーモンド
ヴァン(vin) ワイン
オランジェ(orange) オレンジ
カネル(cannelle) シナモン
コンフィチュール(confiture) ジャム
サレ(salé) 塩味
シトロン(citron) レモン
シュクル(sucre) 砂糖
ショコラ(chocolat) チョコレ-ト
セーグル(Seigle) ライ麦
セレアル(céréale) 穀物
ノア(noix) くるみ
ファリ-ヌ(farine) 小麦粉
フィグ(figue) いちじく
ブーランジェ(Boulanger) パン職人
ブーランジェリー(boulangerie) パン屋
フランボワ-ズ(Framboise) 木いちご(ラズベリー)
フリュイ(fruit) フルーツ
フロマージュ(fromage) チーズ
ペカン(pécan) ピ-カンナッツ(ナッツの一種)
マイス(maïs) とうもろこし
レザン(raisin) レーズン
ル-ジュ(rouge) 赤い

例えば…

【仏】「ノア・レザン」 → ノア=くるみ・レザン=レーズン
くるみとレーズンが練りこまれたパン

【仏】「セーグル・フリュイ・ルージュ」→ セーグル=ライ麦・フリュイ=フルーツ・ルージュ=赤い
赤い果実(フランボワーズなど)を使ったライ麦パンとなります!

おわりに

今回はブーランジェリー(パン屋)で見かけることの多い単語を簡単にまとめてみました。これをヒントに、おいしいパンライフを楽しんでいただければ幸いです!

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。