\ フォローしてね /

超便利!Amazonの箱をケーキボックスにリメイクする方法

nanapi
このライフレシピのもくじたたむ

ケーキを家で手作りをする方によくありがちなのが、

「あ!持っていく箱買うの忘れてた!」

というやつです。でも、せっかく作ったケーキなので、ホールで持って行きたいですよね。

そんなときは、家に溜まっているAmazonの段ボール箱でケーキボックスを作ってしまいましょう!

必要なもの

  • Amazonの段ボール箱 (※BX0110というタイプの箱:タテ250×ヨコ330×高さ71)
  • ガムテープ
  • ハサミ
このAmazon箱で作れるケーキボックスは、直径20cm程度・高さ5cm程度までのチーズケーキやタルトなどに向いています。

作り方

STEP1:片側を分解する

片側を切ってつめるだけなので、分解するのは片側だけでOK。

STEP2:余分なところを切る

下の箱の部分は一直線に、フタの部分で少し内側に入れてまた一直線に切ります。

最終的にタテ・ヨコの長さを均一にするイメージで切って下さい。

STEP3:箱状に戻し、ガムテープで成形

赤い線の部分に切り込みを入れ、青い線の部分を内側に折り込みます。すると、元の箱からサイズダウンした状態になります。

折り込んだらすかさずガムテープで止めます。

STEP4:ケーキを入れてフタを閉めて完成!

ケーキをそーーっと入れて、フタを閉めれば完成です!

ケーキを入れるときは、下と横に必ずクッキングシート・ラップなどをひくか、お皿に乗せた状態にしてください。

どうですか?お手軽でいいですよね?

皆さんもぜひ、ケーキボックスがなくて困ったときは試してみてください!

中身のチーズケーキのレシピはコチラ!→「失敗ナシ!混ぜて炊くだけ!炊飯器チーズケーキの作り方

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。