\ フォローしてね /

化粧品を可愛く、そして使いやすく収納する方法

化粧品は、女性の必需品であり、毎日使うもの。しかし、ペン型のアイライナーや、丸いケースに入ったパウダー、化粧筆など、形にバラエティがありすぎて収納に困る事もしばしば・・・ですよね。

今回は、筆者が実際に使っている化粧台の写真を交えつつ、簡単で可愛い収納の仕方を紹介いたします。

可愛く見せるコツ

上の2つの写真は筆者が使っている化粧台です。

このように色調を合わせて、ジャマにならない程度に小物を置くだけで、可愛い雰囲気になります。毎日使う化粧台ですので、見ただけで、思わずニッコリしてしまうようなアイテムを置いておくと、気分も上がって良いと思います。

収納のコツ

キッチン用品などを仕切るプラスチックの箱や可愛い色合いの使い捨てカップなどを上手に利用して、アイシャドウ、グロス、リップスティック、フェイスパウダー系、筆、等々アイテム別に収納します。

すると、どこに何があるのか一目瞭然です。ちなみに。筆者の場合、普段はホコリがあまりかからないように布をかけておいています。

その他のアイテムの収納は?

筆者はボディスプレーが大好きなのですが、化粧台に置くと邪魔になりがち。

そのため、ホームセンターでタオルラックを買ってきて、そこに可愛く並べてみました。ついでに、タオルラックの機能を利用し、布をぶら下げてヘアクリップを付けたり、S字フックを引っ掛けてヘアゴムをぶら下げたりしています。

クリップとヘアゴムは、引き出しに入れても、すぐ散らかしてしまうので、このように取りやすい場所に置くと朝の忙しい時間にもスグ見つかって便利です。

おわりに

いかがでしたか?

キッチリした収納ではないけれど、出し入れしやすくて、掃除も簡単な収納です。

普段、よく使う場所だからこそ、可愛さ、使いやすさにこだわりました。皆さんも好きな色を取り入れて可愛く収納してみてください!

(All Photos by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。