\ フォローしてね /

買いたいものを“買って”つもり貯金をするコツ

「買ったつもりで貯金は続かない!」と思っていませんか?確かに買ったつもりで我慢ばかりして貯金をするのは辛くなって挫折しがち。筆者もその一人でした。

今回は、買いたいものは“買って”つもり貯金も続けるコツをご紹介します。

つもり貯金が続かない理由

買ったつもりでは満たされない

『○○を買ったつもり』と貯金をしても、結局買っていない。そのことがストレスになっていませんか?

『買う』という行為はそれだけで心が満たされる行為ですよね。毎日ペットボトル飲料を買うところを水で我慢して貯金、甘いものが食べたいのに買わずに我慢して貯金、では我慢ばかりでストレスがたまり、ドカン!と無駄遣いをしてしまうかも。

いつも我慢できるものまで貯金してしまう

「買ったつもり」で毎日こつこつ貯金を続けていると、半月くらいたった頃には以外とお金が貯まってきて嬉しくなりますよね。

でも給料日前になると、「あれ?もうこんなにお金がないの!?」と、お財布を見てびっくりするかもしれません。

買ったつもりで貯金するつもり貯金は、いつもなら「あんまり無駄遣いしちゃだめよね…」と少しずつ我慢していたもの、そもそも使わなくてすんでいたものまで貯金箱にいれてしまいがち。

結果お財布の中が金欠になってしまっては挫折してしまうのは必然の出来事かもしれません。

続けられるつもり貯金

いつもの値段で買ったつもり

いつも買うものを必要以上に我慢せず買ってしまいましょう。

でも少しだけいつもより安く買うのがポイント。その差額を貯金します。

ペットボトル飲料なら、いつも自販機やコンビニで買うところをスーパーやドラッグストアで買う。コンビニおにぎりをやめてスーパーのおにぎりを買うと十数円ずつ貯金できます。

買ったつもりで安く作る

買ったつもりで我慢するのはダメ。我慢するたびに自分でも意識しないくらいの小さなストレスが溜まっていき、挫折へ近づいて行きます。

欲しいものを『買ったつもり』するなら必ず代物を用意することで我慢をやめましょう。買わずに自分で作ったら材料費を差し引いた金額を貯金しましょう。

おわりに

このつもり貯金の方法は、これまでのつもり貯金より毎月の貯金できる額は少なくなってしまうかもしれません。

でも一回ごとの貯金額が少ない分、財布の中が極端に淋しくなってしまうこともなく、ストレスも少ないので無理せず続けやすい方法です。

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/02/14-357698.php
(Photo by http://www.ashinari.com/2012/02/14-357703.php
(Photo by http://www.ashinari.com/2008/06/05-004613.php
(Photo by http://www.ashinari.com/2009/04/17-017182.php

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。