1. 料理
    2. 超簡単!ごはんを電子レンジでホカホカにする方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    超簡単!ごはんを電子レンジでホカホカにする方法

    食べたいときに毎回炊飯していたら面倒ですよね…。でも、冷凍してチンしたごはんはパサパサで美味しくない!

    しかし!冷凍したり冷めてしまったごはんを、あっという間にホカホカごはんにする方法があるのです。

    電子レンジでチン!その前に

    用意するもの

    • 調理酒(料理酒)※香りが弱いものを推奨
    • ラップ

    STEP1:調理酒をごはんにかける

    大さじ1杯~2杯ほどを目安に、まんべんなく調理酒をかけます。

    足りないときはもっとかけても大丈夫ですが、かけすぎると調理酒の味が残ってしまいます。

    STEP2:ラップを軽くかけてチン!

    密閉せずに軽く包む感じでラップをかけます。

    以上!!ホカホカごはんの完成です!

    なんでホカホカになるの?

    そもそも、冷凍ごはんをチンしてもパサパサになってしまうのは何故でしょう?

    それは、冷凍することでごはんの水分が気化してしまい、さらにレンジでチンすることでも気化してしまうため、水分不足でパサパサになってしまうのです。

    ごはんにかけた調理酒がアルコールごと蒸発して、ごはん全体に適度な水分を補充してくれるため、炊き立てのようにホカホカになるんです。

    おわりに

    調理酒が少ないとホカホカにならず、多いと調理酒の味が残ってしまいます。まずは大さじ1杯程度から試してみてください。

    これでいつでも美味しいごはんが食べられますね!!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人