\ フォローしてね /

余った卵白で!見た目も楽しいメレンゲトーストの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ケーキやクッキーなどのお菓子作りで余ってしまった卵白。

マカロンやマシュマロなど、他のお菓子に利用するのもちょっと面倒…そんなとき、食パンを使った、見た目も楽しいメレンゲトーストの作り方を紹介します。

材料

  • 食パン…1枚
  • バター(またはマーガリン)…適量
  • 卵白…1個分
  • 砂糖…15g(お好みで調整)
食パンは4枚切りなど、厚めにスライスされたものがオススメです

作り方

STEP1:食パンをトーストする

食パンを軽くトーストします。表面に薄く焼き色が出る程度で構いません。

トーストした食パンにバター(またはマーガリン)を薄く塗ります。

STEP2:メレンゲを作る

卵白に砂糖を少しずつ加えながら、泡立てていきます。

砂糖は一気に加えず、数回に分けて加えて下さい。

泡立て器を持ち上げて、角が立てばメレンゲの完成です 。

STEP3:食パンにメレンゲを載せて焼く

先ほどトーストした食パンに、メレンゲを載せ、オーブントースターで3〜5分ほど焼きます。

メレンゲの表面にほんのり焼き色がついたら、トースターから取り出して出来上がりです!

バリエーション

朝食用メレンゲトースト

メレンゲを作る際に、砂糖を加えず泡立て、トーストとメレンゲの間にハムをはさむと、朝食にピッタリのメニューに

おもてなしメレンゲトースト

お好みでバナナやアイスを添えたり、ココアパウダーや抹茶パウダーを振れば、ちょっとリッチなおもてなし用メレンゲトーストに

おわりに

いかがでしたか?卵白と食パンがあれば、簡単にできあがるので、普段とちょっと違ったトーストを楽しみたい方はぜひチャレンジしてみてください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。