1. 料理
    2. 《時短料理》すぐできる!たった5分でできる洋風にんじんしりしりの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    《時短料理》すぐできる!たった5分でできる洋風にんじんしりしりの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    毎日の食事作り、大変ですね。おつかれさまです。この記事は、「お弁当のおかずが足りない!夕食にあともう一品ほしい!」そんなときにすぐできるレシピのご紹介です。

    本来の沖縄料理の「にんじんしりしり」とは異なりますが、にんじんの甘さでぺろっとたくさん食べられる料理です。

    用意するもの(1人前)

    《材料》

    • にんじん(1/2本)
    • オリーブオイル
    • バジル(なければパセリでもOK)
    • 塩(適量)

    《道具》

    • 密閉できる耐熱容器(軽いもの)
    オリーブオイルをごま油に、バジルをごまにしてもおいしいです。

    やり方

    STEP1 人参を細く切る

    包丁で切る場合は、2〜3mm程度の幅で切ります。

    人参を縦に4等分し、スライサーで細く削るようにすると、ぐっと食べやすくなります。

    STEP2 電子レンジで加熱する

    ファジー機能があれば「ゆで野菜(根菜)」を選択します。ない場合は600Wで2分から3分ほど加熱します。

    スライサーで削った場合は、「あたため」を選択します。

    STEP3 オリーブオイルと塩を入れて振る

    上記のように上下に振ります。左右に振ると漏れやすいです。

    密閉されていることを確認してから振りましょう。

    STEP4 完成

    おわりに

    他にもこんなレシピがあります。

    にんじんはカロチンが豊富なので油分と一緒に摂取することで、その吸収が高まるとも言われています。家族の健康の助けとなるメニューが、簡単にできて一石二鳥です。

    時短料理で、家族と過ごす時間をたくさん作ってください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人