1. 料理
    2. 《冷凍活用・時短料理》たった5分でできる!いんげんのごまあえの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    《冷凍活用・時短料理》たった5分でできる!いんげんのごまあえの作り方

    毎日の食事作り、お疲れさまです。昔からの地味なおかずって、案外手間がかかりますよね。この記事では、冷凍のいんげんを使ってすぐできる「いんげんのごま和え」の作り方をご紹介します。

    用意するもの (2人前)

    《材料》

    • 冷凍いんげん(一袋。2人前の場合は片手で軽くつかめる程度の量を使う)
    • ねりごま (小さじ1)
    • すりごま (いりごまでも可。小さじ1)
    • みりん  (小さじ2)
    • あぶらみそ(小さじ1)
    あぶらみそは甘みがあるため、砂糖を使いません。あぶらみそがない場合は、みそと砂糖で代用する等してください。

    やり方

    STEP1 冷凍いんげんを手で折る

    簡単に片手で半分に折れます。洗い物を減らすために、手で折ってしまいましょう。

    STEP2 合わせ調味料を作る

    あぶらみそ、ねりごま、みりんを合わせます。

    STEP3 いんげんをSTEP2と混ぜ合わせ、加熱

    混ぜ合わせたら、電子レンジで加熱します。設定温度は70度〜80度。ファジー機能があれば、「あたため」で充分です。

    お子さんに食べさせるには、みりんのアルコール分をとばしておく必要があります。

    STEP4 完成

    盛りつけて、ごまを中央にかけて完成です。お好みで全体にまぶすのもよいでしょう。

    おわりに

    他にも以下のような時短料理があります。

    時短料理で、家族と過ごす時間をたくさん作ってください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人