1. 料理
    2. ダシダで簡単韓国風わかめスープの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ダシダで簡単韓国風わかめスープの作り方

    はじめに

    おかずに後もう一品、汁ものがあればいいなという時に簡単にできるのがわかめスープ。乾燥わかめがあればいつでもOK!超簡単ですね。

    ゴマ油をきかせた中華風や和風だしのわかめのすまし汁も美味しいですね。さっぱりしているのでどんな料理にも合います。

    今回は便利な韓国の牛肉風味のだしの素「ダシダ」を使った韓国風わかめスープの作り方を紹介します。味の調整は不要、5分以内で出来上がりですよ。

    *ダシダがあればチゲやクッパなど過程で簡単に韓国の味が出せますよ。スーパーでも売られています。

    材料 (2人分)

    • 乾燥わかめ 大さじ2(お好みによって加減)
    • ダシダ 小さじ3
    • 水 300ml
    • ネギ(種類は何でも)適宜
    • 白ゴマ 適宜

    「 韓国風わかめスープ」の作り方

    STEP1:鍋に湯をわかしスープを作る

    お湯が沸騰したらやや弱火にして、味見をしながら量を加減しながらダシダを入れる。

    STEP2:わかめを入れる

    わかめを加えサッとかき混ぜて火をとめる。

    完成!

    スープを器に移し、刻んだネギとゴマをかければ出来上がり!

    クッパにも応用できる

    スープを増やして、わかめ以外に鶏肉や人参、シイタケなどを使って、ご飯を入れればクッパにもできますよ。

    朝食や夜食などにオススメです。是非お試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人